2016年12月 デジタルマーケティングセミナー|プラットフォームを活用したソリューション提供のパイプドビッツ

セミナー・イベント情報

【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
1. 書き方ひとつで大きな効果を生み出せる!メールライティングセミナー
(デジタルマーケティングセミナー)


No セミナー名 開催日 参加申込
1 書き方ひとつで大きな効果を生み出せる!メールライティングセミナー 1)2016年12月5日(月) 14:00~16:00 終了
2)2016年12月15日(木) 14:00~16:00 お申し込み

※定員に達し受付を終了している場合がございます。ご了承ください。

書き方ひとつで大きな効果を生み出せる!メールライティングセミナー

企業にとって一番身近なマーケティングツールである「メール」。多くの顧客と継続的な接点を持てるという点から、大きな効果を期待できます。
一方で、セオリーや基本的なテクニックを知らずにただただ通り一遍のメールを送り続けたところで、手間と時間がかかるだけで効果は上がりません。

今回のセミナーでは、相手に響くメール文章の書き方、コンテンツの届け方といったメールライティングテクニックを中心にご案内いたします。
また併せて、メールマーケティングの効率的な運用方法・効果検証方法について、事例を交えてご案内いたします。

開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
書き方ひとつで大きな効果を生み出せる!メールライティングセミナー
開催日時 1)2016年12月 5日(月) 14:00~16:00(開場 13:30)
2)2016年12月15日(木) 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「顧客の態度変容を促すメッセージの最適化を実現」

デジタルを取り巻く環境変化により、私たちに流通する情報量は膨大に増えています。ですが、情報の消費量については大きくは増えておらず、一過性の情報提供だけではもはや届きにくくなっています。
 メールコミュニケーションの3要素である「ターゲット、タイミング、メッセージ」を踏まえた顧客の態度変容を促すメッセージ制作・運用について事例を交えてお伝えします。

講師:株式会社カレン ソリューション事業部 プロデューサー 須藤 有香

【第2部】
「配信するだけでは終われない!反応UPのための効果検証のススメ」

リードナーチャリングにおいて代表的な施策であるメールマガジン。
多くは顧客との関係性の構築のために行っていた施策のはずが、いつの間にかルーチン化され、送ることが目的となってしまうことがよく課題として挙げられます。送ったメルマガは読まれているのか?誰がどんな内容に興味を持ち、どんな行動をとったのか。それらを把握し、最適な価値を届けられるよう改善していくことが大切です。
メールマーケティングの効果を最大限にするための効果検証と改善の積み重ねを、事例を交えてご紹介致します。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 横沢 綾子

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 各回 20名
対象 マーケティングご担当者
メールコンテンツ作成ご担当者
メールマーケティングの効果検証について興味のある方
参加費 無料
会場 株式会社パイプドビッツ 東京本社
東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル 2階
交通 東京メトロ 溜池山王駅(南北線・銀座線)11番出口直結
お問い合わせ 株式会社パイプドビッツ セミナー事務局
03-5575-6601(平日9:00〜18:00)

講師

株式会社カレン プロデューサー 須藤 有香
株式会社カレン
ソリューション事業部 プロデューサー
須藤 有香
前職にてメール配信オペレーター、クライアント/エンドユーザー向けコールセンター、原稿校閲業務等を担当。
株式会社カレンに入社後、ケーブルテレビ会社に常駐し、メールマーケティング担当として専属従事。その後、大手自動車メーカーのおクルマコンシェルジュとして日々エンドユーザー向けの問い合わせ対応を実施。
現在はプロデューサーとして、各プロジェクトの営業担当として活躍中。
株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 横沢 綾子
株式会社パイプドビッツ
店舗・サービスソリューション事業部
横沢 綾子
大学で心理統計学を専攻し、データアナリストを志す。
卒業後は、アパレルブランドにて店長・バイヤー・VMDとして奔走するもデータアナリストへの夢が捨てきれず、株式会社アイザック・マーケティングに入社。
購買データの分析、ECサイト運営等に携わった。
更なる成長を!と思い2015年パイプドビッツに入社。
現在はクライアント企業の運営支援を行いつつ、集計・分析業務を担当。

終了したセミナー

メール×LINEで効果〇倍!?マーケティングツール活用セミナー(2016/11/22、2016/11/25開催)

マーケティング活動の中の一つとしてメールによる訴求があります。
ダイレクトメールに比べれば低価格で訴求出来ることが魅力です。一方、最近ではLINEによる情報送信も軽視できなくなってきました。しかし実際には共に「送信」だけで終わっているケースも多いようです。

今回のセミナーでは、前半にメール配信を「メールマーケティング」に変えるためにはどんな工夫が必要なのか、その方法論をご紹介します。
また、後半では先日弊社が発表したスパイラル®の「LINE連携」について、その効果と可能性など事例を交えてご案内します。

開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
メール×LINEで効果〇倍!?マーケティングツール活用セミナー
開催日時 1)2016年11月22日(火) 14:00~16:00(開場 13:30)
2)2016年11月25日(金) 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「メール配信をメールマーケティングにする為に、必要な2つのこと」

メールマーケティングという言葉はありますが、本当にマーケティング活動になっているでしょうか?メールを配信することはPDCAサイクルの中のD(Do)です。効果検証することでC(Check)が可能になります。そしてビジネスシナリオを見直して、A(Act)改善案を作ることが出来ます。
このPDCAサイクルを構築するための方法論をわかりやすくご案内します。
また、数万円~数十万円の投資でメール配信を「メールマーケティング」に変える工夫を得られるパッケージサービスについてもご紹介します。

講師:株式会社カレン 取締役 CRMビジネス開発部長 データサイエンティスト 岩瀬 理

【第2部】
「どんなことができるの?スパイラル×LINE連携【初級編】」

昨今、「情報発信をメールからLINEに・・・」といった声を耳にすることがあります。マーケティングオートメーションをはじめ、まだまだメールも重要なコニュニケーションツールですが、LINE利用者へのアプローチも放ってはおけません。
先日、LINE社がリリースした「LINE Official Web App(OWA)」に、スパイラル®が対応し連携を強化していることをご存知でしょうか。一体何が出来るのか、どのような効果が期待されるのか、先進事例や今後のトレンドから探っていきます。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立 孝行

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 各回 8名
対象 マーケティングツールをうまく活用できていないと感じている方
メールマーケティングの運用にお悩みの方
スパイラル®のLINE連携に興味がある方
参加費 無料

書き方ひとつで大きな効果を生み出せる!メールライティングセミナー(2016/11/10、2016/11/17開催)

企業にとって一番身近なマーケティングツールである「メール」。多くの顧客と継続的な接点を持てるという点から、大きな効果を期待できます。
一方で、セオリーや基本的なテクニックを知らずにただただ通り一遍のメールを送り続けたところで、手間と時間がかかるだけで効果は上がりません。

今回のセミナーでは、相手に響くメール文章の書き方、コンテンツの届け方といったメールライティングテクニックを中心にご案内いたします。
また併せて、メールマーケティングの効率的な運用方法・効果検証方法について、事例を交えてご案内いたします。

開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
書き方ひとつで大きな効果を生み出せる!メールライティングセミナー
開催日時 1)2016年11月10日(木) 14:00~16:00(開場 13:30)
2)2016年11月17日(木) 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「顧客の態度変容を促すメッセージの最適化を実現」

デジタルを取り巻く環境変化により、私たちに流通する情報量は膨大に増えています。ですが、情報の消費量については大きくは増えておらず、一過性の情報提供だけではもはや届きにくくなっています。
メールコミュニケーションの3要素である「ターゲット、タイミング、メッセージ」を踏まえた顧客の態度変容を促すメッセージ制作・運用について事例を交えてお伝えします。

講師:株式会社カレン ソリューション事業部 プロデューサー 須藤 有香

【第2部】
「配信するだけでは終われない!反応UPのための効果検証のススメ」

リードナーチャリングにおいて代表的な施策であるメールマガジン。
多くは顧客との関係性の構築のために行っていた施策のはずが、いつの間にかルーチン化され、送ることが目的となってしまうことがよく課題として挙げられます。送ったメルマガは読まれているのか?誰がどんな内容に興味を持ち、どんな行動をとったのか。それらを把握し、最適な価値を届けられるよう改善していくことが大切です。
メールマーケティングの効果を最大限にするための効果検証と改善の積み重ねを、事例を交えてご紹介致します。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 横沢 綾子

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 各回 15名
対象 マーケティングご担当者
メールコンテンツ作成ご担当者
メールマーケティングの効果検証について興味のある方
参加費 無料

マーケティングオートメーション・超初級編セミナー(2016/10/11、2016/10/21開催)

近年、企業において業界や規模を問わず「マーケティングオートメーション」を導入する動きが急速に広がっています。企業が販促活動を進めていく中では欠かせなくなっている一方で、その言葉の意味を正確に理解できていない方も多く、また『導入が中途半端で運用がうまくいっていない』といった声もよく聞かれます。

今回のセミナーでは、「そもそも、マーケティングオートメーションとは何なのか?」といった基本中の基本から、マーケティングオートメーションの役割や機能などについて、初心者にもわかりやすくご案内いたします。
また、併せてスパイラルを活用したMAツールについてもご紹介します。

開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
マーケティングオートメーション・超初級編セミナー
開催日時 1)2016年10月11日(火) 14:00~16:00(開場 13:30)(終了)
2)2016年10月21日(金) 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「『カスタマージャーニー』を施策に落とすには、こんなステップが必要なんです!」

マーケティングオートメーションは、そのままの意味ではマーケティング活動の自動化ということです。自動化するためにはツールにルールを設定しなければいけません。AIでルールを作成する方法もありますが、特別な施策を行う場合には自動生成のルール以外の定義や設定が必要になります。
カスタマージャーニーは概念なので、具体的なルールではありませんし、全体の整合性を検証出来るものでもありません。現場向けの方法論に触れてみませんか?

講師:株式会社カレン 取締役 CRMビジネス開発部長 データサイエンティスト 岩瀬 理

【第2部】
「MAツール導入より簡単!スパイラルを活用したオートメーション化のご紹介」

マーケティングオートメーションの導入には、多くの費用、検討期間、複数人の有識者の存在が不可欠です。準備をするにも多くの調整が必要ですし、そもそも現状把握ができていないケースもあります。
スパイラルを活用し、出来るところからオートメーション化し、まず現状把握と課題抽出をしませんか?

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立 孝行

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 各回 8名
対象 マーケティングご担当者
マーケティングオートメーションの基本を知りたい方
マーケティングオートメーションの導入をご検討中の方
参加費 無料

今の時代だからこそ 読まれるメールの送り方セミナー(2016/9/16、2016/9/29開催)

大量のメールマガジンやいわゆる迷惑メールも送られている中、埋もれさせずに着実に効果を出している会社もあります。
それはなぜか?文章?内容?見せ方?そんな小手先のテクニックでは何も変わりません。送信する前の準備で、効果は99%決まります。

効果が出ないメール配信ほど無駄なものはありません。
今回のセミナーでは最新の具体的事例を元に、今だからこそ大事な「準備」からその効果検証に至るまでをご案内いたします。皆様のマーケティング活動の効果UP、さらには売上UPに繋げていただけるはずです。

前回、8月8日(月)に本セミナーを開催した際には、定員をはるかに上回るお申込みをいただました。前回ご参加いただけなかった方をはじめ、皆様のお申込みをお待ちしております。

※8月8日(月)に開催した同タイトルのセミナーとほぼ同じ内容となります。

開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
今の時代だからこそ 読まれるメールの送り方セミナー
開催日時 1)2016年 9月16日(金) 14:00~16:00(開場 13:30)
2)2016年 9月29日(木) 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「メールの効果検証、PDCAサイクルを廻していますか?定型帳票でメールマーケティングを極める!」

PDCAサイクルの1つである効果検証。マーケティングノウハウは日常業務でのテストと効果検証で充実したものになっていきます。日々の小さな積み重ね、小さな工夫が企業のナレッジになる訳です。データはあくまでも過去の結果しか教えてくれませんが、繰り返すことで変化を見つけることが出来ます。定期的に検証を繰り返すことで、未来を覗き見ることが出来るのです。

講師:株式会社カレン 取締役 CRMビジネス開発部長 データサイエンティスト 岩瀬 理

【第2部】
「まずはできることからコツコツと!事例に学ぶ効果検証の運用事例」

メール配信運用におけるよくあるケースを元に、何から始めればいいのか、何をポイントに効果検証を行えばいいのか、を直近の事例を元にご紹介します。「わかっているけど出来ていない」を、改善するきっかけにしていただければ幸いです。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立 孝行

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 30名
対象 メールマーケティング担当者
メールコンテンツ執筆者
効果的なメール配信について興味がある方
メルマガ効果分析方法がわからないという方
最新メール配信事例に興味がある方
参加費 無料

Web活用でBtoB商談を増加させる秘策~Webを営業へ活かせる企業とできない企業の決定的な差とは~(2016/8/30開催)

新規商談獲得や顧客企業との関係強化といったマーケティング活動で高い成果を出している企業は、低調なパフォーマンスの企業の3倍も積極的に「Web/IT活用」に取り組んでおり、Webやメールを中心とした『IT営業』によって商談や見込み顧客を続々と増やしています。

一方、多くの中堅・中小BtoB企業において、ITやWebの活用をしたくても技術や知識に精通した人材が不足しているのが現状です。

今回のセミナーでは、大手企業500社以上にIT営業の基本となるコンテンツや顧客導線の作成などの技術や知識を提供してきたパイプドHDグループ会社の株式会社カレンが、リソース不足でお悩みの中堅・中小BtoB企業のための『IT営業』の秘策をお伝えします。また、弊社からはスパイラル®の機能を駆使して実現できる商談強化、業務効率化方法について、事例を交えてご案内いたします。

開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
Web活用でBtoB商談を増加させる秘策
~Webを営業へ活かせる企業とできない企業の決定的な差とは~
開催日 2016年8月30日(火)
時間 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「国内中堅・中小BtoB企業のITの営業活用状況と今後の展望」

国内大手企業のWeb/メールなどのIT営業の最新事例、高度化するIT環境において、急速に重要性が高まっている「IT人材」の動向について、デジタルCRMの老舗である株式会社カレンの代表がご案内いたします。

講師:株式会社カレン 代表取締役社長 藤﨑 健一

【第2部】
「BtoB事業者が抱える『IT営業』の課題を解決するサービスのご紹介」

CRMシステムやCMSを導入したがあまり成果が出ない、リソース不足で効果的なIT営業ができない、というBtoB事業者の声を元に開発された、BtoB事業者専用のIT営業代行サービスについてご紹介いたします。

講師:株式会社カレン プロデューサー 濱川 智

【第3部】
「スパイラルご担当者様必見!ひと手間かけて業務を進化させるスパイラル活用術」

忙しい業務の合間の操作では気づかない、便利機能を使ったBtoB企業様向けの活用事例をご紹介します。人手不足の今だからこそ、ITを使って効率的な業務遂行が必要です。普段のスパイラル®運用にひと手間加えて商談強化、業務効率向上を実現しましょう。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立 孝行

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 50名
対象 BtoB事業者の営業ご担当
Web/CRM部門のご担当者
Webを営業にいまいち活かしきれていないと感じている方
参加費 無料
参加特典 ご参加いただいた方の中から抽選で10社様に、株式会社カレンより「BtoB/IT営業最適化診断」を無料提供いたします(通常20万円分相当)

顧客から出るデータに対して最適なアクションをとるためには~正確な情報からしか、正しい判断はできない~(2016/8/25開催)

CRMの活動・顧客との接触からにじみ出る情報は無限にあります。ただ、無限にある情報を手当たり次第に分析をしていたら、分析しただけで満足してしまい、具体的な顧客への接触につなげることができません。
しかし、残念ながら『行動なくして変化はない』ことも事実です。
今回は、行動・改善アクションへつなげられるような「分析」をテーマとした内容となります。


開催名 【パイプドビッツ × カレン 共催セミナー】
顧客から出るデータに対して最適なアクションをとるためには
~正確な情報からしか、正しい判断はできない~
開催日 2016年8月25日(木)
時間 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「フリーウェアで始めるデータマイニング!フリーウェアでもここまで出来る本格的なデータ分析」

「R」はデータマイニングのフリーウェアとして有名です。現在ではノンプログラミングGUIツールの「RapidMiner」や、テキストマイニングの「KH-Coder」等が有名です。今回は実際にフリーウェアを使って、どこまでビジネスに活かせる分析が出来るのかをご紹介します。

講師:株式会社カレン CRMビジネス開発室長 岩瀬 理

【第2部】
「正しいデータの見方~統計トリックに騙されないために~」

ビックデータの流行と共に、ありとあらゆるものの効果が、統計や数字で語られる時代。統計や数字はいくらでも「作る」ことができ、作り方次第では見る人に事実と異なった印象を与えることができます。
統計の落とし穴やアンケートやグラフ作成の際にやりがちな失敗をご紹介し、正しいデータの見方・活用の仕方をご案内いたします。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 横沢 綾子

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 30名
対象 顧客データの分析方法にお困りの方
どこからデータを分析すれば良いか、お悩みの方
CRMの活動が感覚に頼ってしまい、当たりハズレが多い方
販促・マーケティング等、顧客と間接的に接触している方
参加費 無料

~効果が出ないメール配信ほど無駄なものはない~今の時代だからこそ読まれる メールの送り方セミナー(2016/8/8開催)

開催名 ~効果が出ないメール配信ほど無駄なものはない~
今の時代だからこそ読まれる メールの送り方セミナー
開催日 2016年8月8日(月)
時間 14:00~16:00(開場 13:30)
内容
【第1部】
「メールの効果検証、PDCAサイクルを廻していますか?定型帳票でメールマーケティングを極める!」

PDCAサイクルの1つである効果検証。マーケティングノウハウは日常業務でのテストと効果検証で充実したものになっていきます。
日々の小さな積重ね、小さな工夫が企業のナレッジになる訳です。
データはあくまでも過去の結果しか教えてくれませんが、繰り返すことで変化を見つけることが出来ます。定期的に検証を繰り返すことで、未来を覗き見ることが出来るのです。

講師:株式会社カレン 取締役 CRMビジネス開発部長 データサイエンティスト 岩瀬 理

【第2部】
「まずはできることからコツコツと!事例に学ぶメール配信効果検証の運用」

メール配信の運用において、まず最初に何から手をつければいいのか、また何をポイントに効果検証を行えばいいのか、を最新の事例を元にご紹介します。
”わかっているけど出来ていない・・・”、そんなご担当者の悩みを解決へと導きます。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立 孝行

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 50名
対象 メールマーケティング担当者
メールコンテンツ執筆者
効果的なメール配信について興味がある方
メルマガ効果分析方法がわからないという方
最新メール配信事例に興味がある方
参加費 無料

顧客の行動を科学的に斬りこむ[BtoB・CRM]セミナー(2016/7/28開催)

開催名 顧客の行動を科学的に斬りこむ[BtoB・CRM]セミナー
開催日 2016年7月28日(木)
時間 14:00~16:30(開場 13:30)
内容
【第1部】
「BtoBデジタルマーケティングでの顧客データ活用の実際!切り口を変えれば判断が変わる」

お客さまを理解する為には顧客セグメントが重要な役割を果たします。
購買実績は過去の収益を表し、将来の収益を推測する為のものです。一方、関与度は現在の関心と将来の収益を推測する為のものです。業種業態による購買実績と関与度を中心にして、現在起こっているビジネスルールを考慮した販促のシナリオ設計をご紹介します。

講師:株式会社カレン CRMビジネス開発室長 岩瀬 理

【第2部】
「スパイラル®をフル活用したCRMで、ここまで実現できるんです!」

どれだけ枠組みや、考え方がわかっても実行できなければ話になりません。
しかし毎日の業務は忙しい、人を採用しようと思っても売り手市場のため、優秀な人を採用できない。どこの会社も抱えている悩みです。
当社サービスでは、ノウハウが必要なところはノウハウを持つ人が、システムで確実に網羅できるところはシステムで、そんな適材適所の仕組みを提供しています。お客様の業務にフィットした環境についてご案内いたします。何か改善のヒントや実行のための気づきを得ていただけるのではないでしょうか。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 坂口 麻美、横沢 綾子

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 50名
対象 BtoBマーケティング担当者
蓄積した顧客行動データをうまく販促に活用できていない方
営業担当者へ最適なリードを渡せられず困っている方
広告と比較し低予算で多くのリードを獲得したい方
スパイラルの最新活用事例に興味をお持ちの方

顧客の行動を科学的に斬りこむ[BtoC・CRM]セミナー(2016/7/5開催)

開催名 顧客の行動を科学的に斬りこむ[BtoC・CRM]セミナー
開催日 2016年7月5日(火)
時間 14:00~16:30(開場 13:30)
内容
【第1部】
「BtoCデジタルマーケティングでの顧客データ活用の実際!切り口を変えれば判断が変わる」

お客さまを理解する為には顧客セグメントが重要な役割を果たします。
購買実績は過去の収益を表し、将来の収益を推測する為のものです。一方、関与度は現在の関心と将来の収益を推測する為のものです。業種業態による購買実績と関与度を中心にして、現在起こっているビジネスルールを考慮した販促のシナリオ設計をご紹介します。

講師:株式会社カレン CRMビジネス開発室長 岩瀬 理

【第2部】
「スパイラル®をフル活用したCRMで、ここまで実現できるんです!」

どれだけ枠組みや、考え方がわかっても実行できなければ話になりません。
しかし毎日の業務は忙しい、人を採用しようと思っても売り手市場のため、優秀な人を採用できない。どこの会社も抱えている悩みです。
当社サービスでは、ノウハウが必要なところはノウハウを持つ人が、システムで確実に網羅できるところはシステムで、そんな適材適所の仕組みを提供しています。お客様の業務にフィットした環境についてご案内いたします。何か改善のヒントや実行のための気づきを得ていただけるのではないでしょうか。

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 坂口 麻美、横沢 綾子

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 30名
対象 BtoCマーケティング担当者
蓄積した顧客行動データをうまく販促に活用できていない方
スパイラル®の最新活用事例に興味をお持ちの方

他社はこんな手法を使っていた!デジタルマーケティングセミナー(2016/6/17開催)

開催名 他社はこんな手法を使っていた!デジタルマーケティングセミナー
~有望見込み客を創りだすカスタマー・リレーションとは?~
開催日 2016年6月17日(金)
時間 15:00~17:30(開場 14:30)
内容
【第1部】
「ビッグデータを活用するデジタルCRM」

講師:株式会社カレン CRMビジネス開発室長 岩瀬 理

【第2部】
「データ活用できていますか?カスタマー・リレーション運用例」

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立 孝行

※プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
定員 50名
対象 SPIRAL®ユーザーのうち、以下のような方を対象としています。
・マーケティングご担当者
・IoT、オムニチャネル戦略に興味がある方
・他社運用事例に興味がある方

他社はこんな手法を使っていた!デジタルマーケティングセミナー(2016/3/28、2016/4/21開催)

開催名 他社はこんな手法を使っていた!デジタルマーケティングセミナー
~失敗事例から学ぶデジタルマーケティング成功への道~
開催日 1)2016年3月28日(月)
2)2016年4月21日(木)
両日とも終了しました
時間 15:00~17:30(開場 14:30)
※全日程共通
内容
【第1部】
「顧客データをマーケティング活用へ 下手な企業と上手い企業」

講師:株式会社カレン 代表取締役 藤﨑 健一

【第2部】
「データRe:活用できていますか?顧客接点構築 入門講座」

講師:株式会社パイプドビッツ 店舗・サービスソリューション事業部 事業部長 足立孝行


※全日程共通