最新トピック

フェアとサイトを活性化! 投票システムと連携したポータルサイトとは?

駅弁ぐるめ01

百貨店で開催される駅弁フェアは、全国各地から集まった個性的な駅弁を楽しめるイベントです。今回、東京、大阪、熊本でおこなわれたフェアでは、北海道から九州まで約260種類の駅弁が大集結。ブースには、新鮮な海の幸を使った海鮮丼弁当や最高級の牛肉を贅沢に使った牛鮨弁当など、お弁当とは思えないほどの豪華な品々が並びます。フェア会場には、普段はなかなか食べられない全国各地の駅弁を目当てに、多くの来場者が集まりました。
このフェアを主催した株式会社朝倉匠庵は、スマートフォンで簡単に投票ができる「投票管理システム」を自社メディア「駅弁ぐるめ」に導入し、駅弁を格付けする「駅弁総選挙」を企画。参加者と一緒にフェアを盛り上げる仕組みを作り、業界の活性化に取り組んでいます。今回は、リアルイベント(駅弁総選挙)とシステムの関わりについてご紹介します。

「鉄道旅行のお供」から「地方の食の魅力」へ

かつて駅弁といえば、長い旅路のお供として、鉄道旅行になくてはならないものでした。しかし、新幹線などの鉄道網が発達し、移動時間が短縮されたことで、電車に乗りながら駅弁を楽しむという人は少なくなりました。

しかし、駅弁の特色である「地方食材や伝統的な調理法」は、地方の魅力を発信する重要なコンテンツのひとつです。
「鉄道旅行のお供」という役割は衰えつつあるものの、「地方の食の魅力」という駅弁の特色はまだまだ健在です。朝倉匠庵は、これまでとは少し違った方法で駅弁の魅力を発信することで、業界の活性化や地方創生に貢献できるのではと考えました。

駅弁で地方の食材の魅力を知れる仕組みを構築

さまざまな駅弁メーカーと取引をおこなう朝倉匠庵は、地方食材の魅力、そしてそれをさらに引き立てる駅弁の魅力を日々の業務の中で広められないかと模索していました。また、課題となっていたのが一般の生活者に魅力がなかなか届いていないということ。それを解消するための施策として、継続的に情報発信できるポータルサイトを立ち上げ、多くの人に全国の駅弁の魅力を発信することを計画しました。

さらに、朝倉匠庵はポータルサイトに投票管理システムを搭載し、百貨店でおこなわれるフェアで「駅弁総選挙」を実施。駅弁メーカーと百貨店の両方に貢献できるシステムの構築を目指しました。これまで、この業界でシステムの活用による情報発信やイベントの活性化が十分におこなわれていなかったということもあり、システムの活用やポータルサイトの立ち上げは自然に導き出された答えでした。

朝倉匠庵が「駅弁ぐるめ」で導入したシステムの魅力は、いくつものアプリケーションを手軽に連携させられるということ。それぞれ独立したサイトとして分散させるのではなく、同じシステム上に構築することで、管理の手間が省けるだけでなく、駅弁総選挙に参加したお客さんをポータルサイトへ誘導することもできます。

朝倉匠庵が立ち上げたポータルサイト「駅弁ぐるめ」と「選挙管理システム」についてご紹介します。

駅弁ポータルサイト「駅弁ぐるめ」とは?

駅弁ポータルサイト「駅弁ぐるめ」は、駅弁に関するすべての情報を網羅したサイトです。
駅弁と人との関わりや歴史がわかる「コラム」。地域・路線・食材・評価など、さまざまな角度から駅弁を検索することができる「駅弁図鑑」など、さまざまなコンテンツを用意しています。

さらに、イベントやキャンペーンの告知、駅弁を食べてアンケートに答える試食モニターの募集など、お得な情報がいち早く手に入るメール会員「駅弁応援隊」の登録もサイトから簡単に行えます。
また駅弁総選挙の投票管理システムとポータルサイトが連携しており、総選挙の結果は駅弁ぐるめ内のコンテンツ「駅弁番付」から確認できます。駅弁の魅力がわかり、駅弁がもっと楽しくなるのが、ポータルサイト「駅弁ぐるめ」の魅力です。

それでは、駅弁ぐるめと選挙管理システムはどのように連携しているのでしょうか?
次に、システムの全体像についてご紹介します。

リアルとデジタルの架け橋?選挙管理システムの役割とは?

選挙管理システムには、フェア会場で配られる配布チラシのQRコードやポータルサイトからアクセスできます。フェアの来場者や駅弁購入者は、いずれかからシステムにアクセスし「プレゼント応募付き投票フォーム」に必要事項を記入、完了させると投票が完了します。
投票されたデータは、投票者データベースで集計され、その結果が「駅弁ぐるめ」のランキングページ(駅弁番付)に表示されます。

このシステムの魅力は2つあります。ひとつは、来場者や駅弁購入者と一緒にフェアを盛り上げられる総選挙を開催できること。そしてもうひとつが、選挙管理システムが「駅弁ぐるめ」と「駅弁フェア」の架け橋となり、駅弁に興味を持っている方を自然にサイトへと誘導できること。

投票管理システムが駅弁ぐるめとフェアを連携させることで、リアルとデジタルの両方から業界の活性化に貢献できるのです。

業界・地方を盛り上げるコンテンツを展開!

朝倉匠庵の今後の目標は、「駅弁ぐるめ」を“日本の魅力を再発見できるサイト”に育てていくこと。そのために特に力を入れているのが、駅弁メーカーの生の声を動画で届ける「駅弁屋さんの声」。
全国には、情報が行き渡っていないだけで、まだあまり知られていない魅力的な地方食材や伝統的な調理法がたくさんあります。朝倉匠庵では、それをより多くの方々に届けるために、取引のあるメーカーに取材し、その想いも発信しています。

駅弁フェアを盛り上げる「選挙管理システム」と駅弁や地方の食の魅力を発信する「駅弁ぐるめ」。リアルとデジタルをつなぐこれらの施策によって、「地方の食の魅力」を多くの方に知ってもらい、業界と地方の活性化に貢献できるのではないでしょうか。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ