PIPED BITS

SPIRAL活用術

企画決定の翌日にシリアルナンバーキャンペーンシステムを構築可能!

フロー図

安心、安全なシステムをキャンペーン開始予定日までの短い期間で構築、運用開始したい。

実はこんな贅沢なわがままをスパイラル®でかなえる事ができます。

スパイラル®のアカウントとダウンロードコンテンツのマニュアルさえあればシステムの知識の有無を問わず短期間でシリアルナンバーキャンペーンのシステムを構築する事が可能です。

是非、タイトなスケジュールの案件の時に活用してください。

デモは下記URLからお試しください。
https://www.pi-pe.co.jp/area/p/lfoj9piqjk0lcoape4/45QajA/login.html

※デフォルトで入っている数字が設定上、正しいシリアルナンバーとなっています

1.本格的なシリアルナンバーキャンペーンシステムを簡単に構築

スパイラル®を使えば一からシステムを作る必要はありません。知識がない方でもプログラミング不要でシリアルナンバーキャンペーンシステムを構築できます。

また、システムの運用にあたって最も不安なセキュリティや安定稼働は当社が責任をもって対応します。

個人情報やシリアルナンバー等の必要な情報は、脆弱性診断を受けて対策されたDBで安全に管理します。

スパイラル®を利用中の国内有数の大手企業の大規模キャンペーンで利用実績があるサーバーで受付処理をおこないますので、安心してキャンペーンの運用に集中していただけます。

スパイラル®を使う事で安心、安全なシリアルナンバーキャンペーンシステムを簡単に作る事ができます。

2.タイトなスケジュールでもスピード構築

当社でも経験がありますが、なぜかキャンペーンシステムの構築スケジュールはタイトになりがちです。

そんな時に一から作っていてはバグも多いですし、何よりも前述の安心、安全をケアする事が大変困難です。

そんな状態で走り出したキャンペーンはトラブル対応に追われ本来の成果を出す事はできないでしょう。

スパイラル®を使えばマニュアル通りに2時間程度の作業でセキュリティが高く、大規模キャンペーンにも対応可能なキャンペーンシステムを作る事ができます。

3.システムは柔軟にカスタマイズ可能

スピード構築が必要だけど、自社用にカスタマイズもしたい。スパイラル®︎は多くの機能を持っていますので、多様なニーズがあっても柔軟にお応えができます。

キャンペーンにつきものの抽選機能の例ではキャンペーン応募完了のタイミングで当選表示するリアルタイム抽選や、抽選機能を使った自動抽選、もちろん手動での抽選にも対応が可能です。

また、マーケティングDBとしての機能も充実しているのでキャンペーンで集めた個人情報を有効に活用できます。

高頻度でキャンペーンを実施している企業では、複数キャンペーンの応募者を自動で名寄せしていき応募履歴や当選記録の管理、特定のジャンルを好む応募者に対するメール配信やマイページ等のご利用も可能です。

各機能は申込不要で利用できます(一部オプションを除く)ので自社の成長に併せてキャンペーンシステムのバージョンアップが可能です。

もしキャンペーンシステムにご興味があれば、スパイラル®の導入を検討されてはいかがでしょうか?
作業手順は下のボタンからダウンロードできますので是非ご参考にしてください。

ログインしてダウンロードする

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ