PIPED BITS

SPIRAL活用術

流行りのslackへSPIRAL®から通知を飛ばしてみた

Slack(スラック)

最近、チーム内のやりとりをslackでおこなっています。
チーム内で利用しているTODO管理のサービスや、Wikiとして利用しているサービスの登録・更新通知はすべてslackへ通知が飛ぶようにしています。

が、スパイラル®との連携プラグインはありません…
今回は「Incoming WebHooks」を利用して、スパイラル®のフォームで登録するとSlackへ通知が飛ぶようにしました。

1. slackとは

チャットツールです!
※チャット以外にも便利な機能が沢山ありますので、詳細は公式HPをご覧ください。
https://slack.com/

2. 事前準備

  • ・slack ※今回は通知先として「#spiral」というチャンネルを作成しました。
  • ・スパイラル®で通知を飛ばしたいフォーム

3. slackの設定

「Apps & integrations」をクリック

手順1

「Incoming WebHooks」を検索

手順2

「Add Configuration」ボタンをクリック

手順3

「Post to Channel」に通知を飛ばしたいチャンネル選択し、
「Add Incoming WebHooks Integration」ボタンをクリック

手順4

「Webhook URL」をメモ

手順5

4. SPIRAL®の設定

ここからはスパイラル®側にslackへ投稿するプログラムを埋めていきます。

POST用プログラムはカスタムモジュールに定義
※「カスタムモジュール?はて?」という方はマニュアルを参照ください。

<?php

class Slack {
    /**
     * 引数のテキストを#spiralチャンネルへ投稿する
     * @param string $text
     */
    function postSlack($text){
        // 【変更箇所】Webhook URL
        $url = "(上記手順でメモしたWebhook URL)";
        $postdata = array(
            "text" => $text
        );
        $ch = curl_init($url);
        curl_setopt($ch, CURLOPT_POST, true);
        curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);
        curl_setopt($ch, CURLOPT_POSTFIELDS, json_encode($postdata));
        $result = curl_exec($ch);
        curl_close($ch);
    }
}

?>

フォームのサンキューページで投稿プログラム実行。

<!-- SMP_DYNAMIC_PAGE DISPLAY_ERRORS=ON NAME=18_CREATE_DEMO -->
<?php

// フォームで登録された内容を取得
$title = $SPIRAL->getContextByFieldTitle("title");

// カスタムモジュール読込
include_once("18_createDemo/Slack.php");
$Slack = new Slack();

// 投稿メッセージ作成
$text = '【おしごと登録】'.$title.'(<https://www.pi-pe.co.jp/sample|確認はこちらから>)';

// slackへ投稿
$Slack->postSlack($text);

?>

5. 動作確認

スパイラル®で作成したフォームからデータ登録。

手順6

slackへ通知されました。たくさん働きます!

手順7

6. まとめ

1日の業務で利用する連絡手段として、
「口頭」「電話」「付箋」「メール」「チャット」「メッセンジャー」等々、
いろんな方向からいろんな方法で情報が飛んできます。

slackには外部サービスと連携できるプラグインが多く展開されている、
対応していなサービスからも簡単に通知を飛ばすことができる、
ということからslackを導入することで、とりあえずslackを見てればよい状態に近づいてきました。

まだまだ使いこなせていない便利な機能や使い方があるはずなので、これからも使い込みます!

【注記】
※必要最低限の手順のみ公開しております。要件に合わせて変更してください。
※現時点の仕様を記載しております。仕様変更による動作保証はしておりません。ご了承ください。

スパイラル®紹介ページ URL:https://www.pi-pe.co.jp/spiral-series/spiral-suite/

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ