PIPED BITS

SPIRAL活用術

未完了のお問い合わせ情報をChatWorkへ通知する方法

当社では日々の業務の中で、期限が設定されているタスクは”メール”で通知メールが送信されます。
しかし、実際の案件の中には社内だけではなく社外のメンバーも含めたメンバー同士の連絡手段としてChatWorkを利用する機会もあります。メールだけではなく、ChatWorkにも通知することができたらよいのに……と思い、スパイラル®からChatWorkの投稿APIを実行してみました。

<想定>
・コーポレートサイトのお問合せ

<作成したもの>
・問い合わせDBから「お問合せの対応状況」が「未対応」の情報をChatWorkへ通知

1. ChatWork API取得

※今回は「フリープラン・パーソナルプラン」を利用します。
[ 1 ] ChatWorkへログイン

[ 2 ] 画面右上のメニューより「API設定」をクリック


[ 3 ] ChatWorkのパスワードを入力


[ 4 ] 表示されるAPIをコピー


2. 通知を飛ばしたいグループチャットのルームIDを取得

今回は特定のグループチャットに通知を飛ばします。
通知を飛ばしたいグループチャットを選択し、URLの末尾の数字をメモします。
例)下記の場合、ルームIDは「12345678」


3. スパイラル®APIトークン発行

[ 1 ] スパイラル®管理画面>開発>スパイラルAPIを選択


[ 2 ] APIトークンを作成


4. 問い合わせ管理システム作成

今回はスパイラル®のテンプレートアプリ「お問い合わせ管理」※を利用します。
スパイラル®管理画面よりインポートしてください。
※テンプレートアプリ「お問い合わせ管理」 http://support.smp.ne.jp/case/40

5. 問い合わせデータ取得用 定期プログラムを作成

[ 1 ] スパイラル®管理画面 > 開発 > カスタムプログラム を選択


[ 2 ] カスタムプログラムを作成


[ 3 ]【変更箇所】と記載部分の値を変更し、「PHPスクリプト」に貼り付け。

[ 4 ]「保存」をクリック

6. 動作確認

テスト登録をしたお問い合わせを3日放置後、指定したグループチャットへ通知が飛びました。


 

 
【注記】
※必要最低限の手順のみ公開しております。要件に合わせて変更してください。
※現時点の仕様を記載しております。仕様変更による動作保証はしておりません。ご了承ください。

関連リンク
SPIRAL® https://www.pi-pe.co.jp/spiral-series/spiral-suite/

5分以内は当たり前!お客様満足度をUPするお問い合わせ管理システム https://www.pi-pe.co.jp/miteshiru/article/20170511-4/

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ