PIPED BITS
用語集

API(アプリケーション・プログラム・インターフェイス) (読み:API)

英語名
Application Program Interface

あるプラットフォーム向けのソフトウェアを開発する際に使用できる命令や関数の集合。

簡単に言うと、プログラムの手間を省き、より簡潔にプログラムできるように設定された媒介手段のことである。
個々の開発者は規約に従ってその機能を「呼び出す」だけで、自分でプログラミングすることなくその機能を利用したソフトウェアを作成することができる。

APIの例を挙げると、Googleマップをサイト上に埋め込めるGoogleマップAPIやYouTube動画の再生をコントロールできるYouTubeのPlayerAPIなどがある。

また、スパイラル®APIでは、スパイラル®で設定したWebコンテンツを外部システムに出力したり、外部システムからメール配信操作を実行したりといった機能を活用し、柔軟なアプリケーション構築を可能にしている。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ