用語集
用語集

クロスサイトスクリプティング (読み:クロスサイトスクリプティング)

別名
XSS
英語名
Cross Site Scripting

クロスサイトスクリプティング(Cross Site Scripting)とは、 動的にWebページを生成するシステムのセキュリティ上の不備を意図的に利用し、 (悪意のある)スクリプトを混入させること。また、それを許す脆弱性のこと。

簡単な例として、任意のタグがそのまま書き込めてしまう掲示板が挙げられます。

悪意あるユーザが <script> などのJavaScript タグを含む内容を投稿すると、 投稿内容を閲覧したときにスクリプトが実行されてしまいます。

お問い合わせ
お問い合わせ

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ 無料トライアルにお申し込み 無料トライアルにお申し込み

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、03-5575-6601におかけください。(通話料金がかかります。)

認証・制度
マネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS