PIPED BITS
用語集

配信エラー処理 (読み:ハイシンエラーショリ)

メールが配信エラーになると、一般的にメールの送信元にエラーコードが記載されたメール(エラーメール)が届く。

スパイラルは、データベース内に登録されているメールアドレスに対して配信エラーが発生したときは、エラーコードを保存することが出来ます。これを配信エラー処理と呼ぶ。

また、スパイラルは配信エラーが発生しても、送信元アドレスにエラーメールを送信しません。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ