PIPED BITS
用語集

DoS攻撃 (読み:ディーオーエスコウゲキ)

英語名
Denial of Service attack

DoS攻撃とは、大量の無意味なデータをコンピュータやルータなどに送りつけることで意図的に負荷をかけ、サービスを正常に提供できなくさせたり、システムそのものをダウンさせたりすることである。

日本語ではサービス妨害攻撃またはサービス不能攻撃などと呼ばれる。

具体的には多数の人間が同時にWebページのリロードを繰り返すといった単純な方法でも攻撃が可能である。
DoS攻撃は単独の攻撃元が標的に対して行うのに対し、DDoS攻撃は多数の攻撃元が標的に対してDoSパケットを送信する。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ