PIPED BITS
用語集

ルート認証局 (読み:ルートニンショウキョク)

英語名
Root Certificate Authority

ルート認証局とは、デジタル証明書の認証局の種類の一つで、上位の認証局による認証を受けず、自分の正当性を自ら証明する認証局のことである。

ルート認証局以外の認証局は「中間認証局」と呼ばれ、ルート認証局など上位の認証局からデジタル証明書を発行してもらうことで、自らの正当性を証明する。 この階層の最上位にある認証局がルート認証局であり、中間認証局とは区別される。

ルート認証局には自身の署名があるだけで、他の認証局の署名によって正当性が保証されるわけではない。これを「自己署名型」と呼ぶ。しかしルート認証局は厳しい監査を受け、CPS(認証局運用規定)を公開する等、自己の正当性の根拠を示している。また、運用実績といった社会的な根拠に基づいて信頼できると判断されている。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ