PIPED BITS
用語集

トリガー (読み:トリガー)

英語名
trigger

トリガーとは、データベースと連動するしくみのことを指す。

例えば、トリガーを使用することで、データベースに新しくデータが記録されたときや、
変更があった場合に他のデータベースに履歴型としてデータを保存することが出来る。

複数のデータベースに入ったデータをトリガー機能を使って一つのデータベースに結びつけることにより、データベースの履歴を一つのデータベースで管理することが可能になる。

【トリガー使用例】
・ゴム製品のお問い合わせがあったときにデータベースAに情報を登録。
・プラスティック製品のお問い合わせがあったときにデータベースBに情報を登録。
・トリガーを使用し、データベースCにデータベースAとデータベースBの情報を保存。
これにより、データベースC一つで全ての履歴を管理することが可能になります。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ