お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

「第14回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020」において『審査委員会賞』を受賞

2020年11月27日

「第14回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020」において『審査委員会賞』を受賞

 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)が提供する中小規模病院向けSPDシステム「JoyPla®(ジョイプラ)」は、一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会 (略称:ASPIC)が2020年11月27日に発表した「第14回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020」の「ASP・SaaS部門」において、『審査委員会賞』を受賞しましたので、お知らせいたします。

 「ASPICアワード」は、国内で優秀な「社会に有益」かつ、「安心・安全」なクラウドサービス等を表彰し、クラウドサービス事業者およびユーザ企業・団体の事業発展・拡大を積極的に支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展確立することを目的としたアワードです。

ASP・SaaS部門 社会業界特化系分野『審査委員会賞』

受賞サービス名「JoyPla®」

 パイプドビッツは今後も、クラウドサービス利用者が安心して利用でき、職場環境改善や業務効率化につながるサービスを追求してまいります。

「JoyPla®」とは

 バーコードを活用した物流管理により、医療現場の負担を大幅に軽減する中小規模病院・クリニック向けのクラウド型相互共有SPDシステムです。病院内における医療材料や物品などの受発注を、独自に開発したSPDシステムで一元管理することで、不良在庫や欠品、誤発注を軽減します。医療に係る管理業務の効率化および医療材料コストの可視化を図り、地域医療を支える中小病院の経営改善に貢献します。 

「JoyPla®」に関するお問い合わせ先

株式会社パイプドビッツ
ホスピタルソリューション部 木村
TEL:03-5575-6601

株式会社パイプドビッツ 概要

法人名株式会社パイプドビッツ
本社所在地 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者 代表取締役社長CEO 林 哲也
業務内容 情報資産プラットフォーム事業、ソリューション事業
Webサイト

報道関係者様お問い合わせ

パイプドHD株式会社
コーポレート・コミュニケーション部:久保、宮古
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620

※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

CONTACT USお電話・フォームからお気軽に
お問い合わせください