NEWS ARTICLE お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

パイプドビッツ、ライフティの割賦契約電子化を「スパイラル®」で支援~ PaaS初の割賦契約ペーパーレス化で業務省力化と高セキュリティ化を実現 ~

2015年7月24日

パイプドビッツ、ライフティの割賦契約電子化を「スパイラル®」で支援
~ PaaS初の割賦契約ペーパーレス化で業務省力化と高セキュリティ化を実現 ~

 株式会社パイプドビッツ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 佐谷宣昭、証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、Webを通じたキャッシング事業やクレジット事業を展開するライフティ株式会社(本社 東京都新宿区、代表取締役社長 馬場智、以下「ライフティ」)が、情報資産プラットフォーム「スパイラル®」を採用し、加盟店における商品購入時に消費者の銀行口座から分割して引落しされる割賦販売契約(以下「クレジット販売」)を電子化する「クレジット申込Webシステム」により、PaaS(クラウド)初(※1)となるペーパーレス化を実現したインタビュー記事を、本日2015年7月24日に公開しましたので、お知らせいたします。

導入事例【ライフティ株式会社様】
https://www.pi-pe.co.jp/showing/ryfety/

事例概要

~ 導入の背景・経緯・決め手・導入効果など ~

 ライフティは、契約加盟店の商品を購入する消費者にクレジット(割賦販売)サービスを提供しています。従来は申込用紙に記入後すべてのフローを紙で行い、その整理や保管などの手間やセキュリティの課題が生じていました。そこで、タブレット等を利用して申込フォームに必要事項を入力し、捺印の代わりに画面上でサインするよう業務フローを電子化するプロジェクトが発足しました。
 クレジットカードによる分割払いとは異なり、購入時に銀行口座引落しによる割賦販売契約をペーパーレス化するためには、割賦販売法に基づく必要事項を網羅した申込フォームに加えて、本人確認、指定銀行口座情報確認、与信確認などを法準拠してWeb化する必要があることなどから消費者金融業界でもWebシステム化(ペーパーレス化)が進んでおらず、PaaS型のクラウドサービス初(※1)の取組みとなりました。2014年12月の企画開始後、仕様検討期間を経て、2015年4月に運用開始されました。実質1か月で開発されたこのクレジット申込Webシステムは、「スパイラル®」で構築されています。

※1:パイプドビッツ及びライフティ調べ
お申し込み情報の管理画面

 「スパイラル®」が選定された決め手については、官公庁や、厳格なセキュリティが求められるメガバンクを含む100以上の金融機関が採用しているセキュリティ面に加え、導入コスト面も高くご評価いただきました。また、契約申込フォームから顧客情報管理、申込確認メール配信までワンストップで実現できることもポイントになりました。なお、選定後の対応スピード、法律面を理解した上での提案力、細やかな修正対応などもお話しいただきました。

 導入効果については、当初の目的である、ペーパーレス化による業務効率化とセキュリティ向上を実現したほか、本人確認書面(自筆サイン)と併せて必要事項をWebフォームに入力すればよく、紙の契約申込書と比較して記載ミスが減ったことからユーザビリティ向上も確認されました。とりわけ若年層の販売員の場合は、契約書類作成方法を教育するよりもタブレットにフォームを用意した方が正確性及び業務効率化が図れるため一石二鳥の効果になりました。また、クレジット販売のクラウド化手法が確立されたことから、それまで取引がなかった業界からライフティに声がかかるなど、ビジネスの幅が広がったと評されました。

 現在は、書類による契約を選択している加盟店の方が多数派となっているものの、Webシステム構築後の新規加盟店はWebシステム選択が多く、2015年度末にはWebシステム利用加盟店が逆転する見込みです。第2フェーズの開発にも着手しており、一層の業務効率化と利便性向上を図ってまいります。

クレジット申し込みWebシステムの概要

 導入事例ページには、ライフティの取組みや、Webシステム導入の経緯、システム導入以前に抱えていた課題、導入効果の具体例など、詳細なインタビュー記事がございますので、是非併せてご覧ください。

インタビューページ【ライフティ株式会社様】
https://www.pi-pe.co.jp/showing/ryfety/

ライフティ株式会社様 概要

法人名 ライフティ株式会社
本社所在地 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル5階
代表者 代表取締役社長 馬場智
業務内容 個人向けキャッシング(貸金)事業、クレジット(信販)事業
Webサイト

「スパイラル®」とは

 「スパイラル®」は、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。
 なお、「スパイラル®」はお客様ごとにCO2排出量をお知らせする唯一のASP・PaaS(クラウド)サービスであり、CO2排出量の可視化等の取り組みを通して地球環境保全の啓発にも貢献してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社パイプドビッツ
不動産ソリューション事業部 担当:近藤
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677

株式会社パイプドビッツ
経営企画室 広報担当 立花
受付時間:平日10:00~18:00
TEL:03-5575-6601

記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS