NEWS ARTICLE お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

パイプドビッツ、福岡市への「スパイラル®」導入事例を公開~ 12月10日に配信開始した「徘徊高齢者捜してメール」の配信や協力者管理システムとして、高齢者が安心して暮らせる地域づくりを支援 ~

2014年1月28日

パイプドビッツ、福岡市への「スパイラル®」導入事例を公開
~ 12月10日に配信開始した「徘徊高齢者捜してメール」の配信や協力者管理システムとして、高齢者が安心して暮らせる地域づくりを支援 ~

 株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)が運営している、地域密着型SNS「I LOVE 下北沢」(URL: http://love-shimokitazawa.jp/ )は、2013年10月11日(金)から10月20日(日)までの10日間、下北沢の72店舗が参加する「下北沢カレーフェスティバル」を開催しますので、お知らせいたします。
 イベント特設ページを開設しましたので、是非ご覧ください。

カレーフェスティバル2013

 ファッション、音楽、演劇など、個性的で多様な文化が魅力の下北沢は、グルメの街としてたびたびテレビや雑誌でも取り上げられる側面もあります。また、個性豊かなカレー店が多い「隠れたカレーの街」でもあります。しかしながら、入り組んだ路地や隠れ家のようなお店などの奥深い魅力は、同時に下北沢ビギナーには少々ハードルが高いともいわれています。

 そこで、地域密着型SNS「I LOVE 下北沢」は、昨年10月に、数ある下北沢の魅力の中から、今や国民食とも呼ばれるカレーにスポットを当て下北沢カレーフェスティバルを主催し、推定1万食を超えるカレーを多くの方にお楽しみいただきました。

 昨年に続く第2回となる「下北沢カレーフェスティバル2013」は、開催期間(10日間:前回7日間)、参加店舗数(72店舗:前回約40店舗)ともに規模を拡大して開催いたします。食欲の秋のおでかけに、是非「下北沢カレーフェスティバル2013」にお越しください。

1.「下北沢カレーフェスティバル」イベント概要

名称 「下北沢カレーフェスティバル2013」:破
~ シモキタからカレーが消えた日 ~
日時 2013年10月11日(金)~2013年10月20日(日)
内容

下北沢のカレーを扱う72店舗にて、食べ歩きに適したミニカレーや限定メニューの提供や、カレーフェスティバル特別奉仕価格などのイベントを開催します。下北沢らしい個性的なお店や、知る人ぞ知る名店のカレー、特別メニュー等をいっぺんに楽しみながら、お気に入りのカレーが見つかるフェスティバルです。

【下北沢カレーフェスティバル カードコレクション】

カレーを食べて集めたカードの数に応じて、カレーフェスティバルオリジナルグッズをプレゼントします。

  • ・カード1枚:オリジナルステッカー
  • ・カード3枚:オリジナル缶バッチ
  • ・カード10枚:オリジナルTシャツ(カレーまんVer.)
  • ・カード20枚:オリジナルTシャツ(カレーまんズ11Ver.)

※ 数に限りがございますので、お早めにお引き換えください

特典
【下北沢ミスカレーコンテスト】

下北沢で1番カレーが似合う「下北沢ミスカレー」を選出します。カレーフェスティバル期間中に、参加店舗のカレーと一緒の写真を撮って応募(自薦他薦不問)してください。優勝者には、下北沢ミスカレーの称号と、「I LOVE下北沢」での特集、さらに副賞として、下北沢カレーフェスティバルマスコットキャラクターのカレーまんズ11の誰かが曲を作ってプレゼントします。

主催 地域密着型SN「I LOVE 下北沢」(株式会社パイプドビッツ)

2.「下北沢カレーフェスティバル」参加店舗 ※カッコ内は店舗ジャンルです

 Bar LOADED(Football & Music Bar)、mixture(ベーカリーカフェ)、Rooms下北沢(部屋カフェ)、木を植えるレストラン オーロラ 下北沢店(自然派洋食レストラン)、cafe sacoche(カフェ)、カフェ下北沢FLAT(カフェバー)、ビストロ サリーブ(フレンチビストロ)、bakery&cafe cona sora(ベーカリー&カフェ)、かりふわ堂 下北沢本店(お好み焼き茶屋 )、スープカレー心 下北沢店(スープカレー)、NEVER NEVER LAND(沖縄居酒屋)、La casa Prima-e-vera(イタリアンレストラン)、SHARE(ダイニングバー・カフェ)、Cafe Normale(カフェ)、下北沢熟成室(フレンチビストロ・熟成料理)、漣桜ト桃蕾(創作料理居酒屋)、農民カフェ(有機野菜と玄米御飯)、CAFE AND BAR KAMERA(カフェバー)、Rock Bar GLADIATOR(ロックバー)、GUERRILLA BASE GALLERY(ギャラリー&バー)、ブリティッシュパブ Publion(ブリティッシュパブ)、es Cafe/Dining(ダイニングカフェ)、Tsunami shimokitazawa(ハワイアンレストラン)、バーン・キラオ 下北沢店(タイレストラン)、犬拳堂(アジアンカリーハウス&スポーツカフェ・バー )、Cafe KICK(カフェ)、Com.Cafe 音倉(コムカフェ)、wine cafe 下北沢(ワインレストラン)、marusan kitchen(カフェバー)、下北沢 Circus(ダイニングカフェ )、マジックスパイス 下北沢店(スープカレー)、英会話バー&カフェ LanCul(英会話カフェバー)、kappa-CLIMB(バー)、Cafe&Bar BacXus(カフェバー)、PALAZZO(スポーツカフェ)、ゴーゴーカレー 下北沢劇場(カレー)、46ma(カフェバー)、cafe2st(カフェ&スタジオ)、PPcurry(カレー)、カレーショップ スミレ(カレー専門店)、インド料理レストラン SPICIA(インド料理)、vizz(カフェ)、CAFE ZINC(カフェ)、BAR BOLZANO(イタリアンバール)、モエツカリー Moet’s Curry (インド料理)、FREE FACTORY(カフェバー)、altoto 下北沢店(カレーバー)、marusan dressroom(ダイニングバー)、SLOPPY JOE’S Bar & Diner(ダイニングバー)、とり鉄 下北沢店(居酒屋)、旅Cafe GIFT (cafe)、Cafe Hammock Tribe(カフェバー)、ブリキボタン CAFE&DINING(カフェダイニング)、HAW‐MEX CAFE(ハワイ風メキシコ料理)、ににんがよん(2×2=8)(インド・パキスタン料理)、BAZOOKA CHANNEL(スポーツバー)、黒川食堂(定食カフェ)、BARBA 下北沢(多国籍料理)、mother’s RUIN (オリジナルエスニック料理)、ARENA 下北沢(カフェバー)、3rd Stone Cafe(カフェバー)、pebble(カフェバー)、北沢カレー食堂 茄子おやじ(カレー)、cafe&bar comp.(カフェバー)、GOOD HEAVENS!(ブリティッシュバー)、バブーシュカ(カフェ)、シモキタ ステーション(カフェバー)、art ReG cafe(ダイニングカフェ)、BonnaBonna(スパイスカフェ)、マクロビーナスとパン焼き人(ベーカリーカフェ)、信濃屋代田食品館(スーパーマーケット)、ガネーシャガル代沢(インドカレー)

※記載された社名や製品名は各社の登録商標または標章です。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS