お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

パイプドビッツ、「シリアルナンバー投票システム」の提供を開始~あのAKB48選抜総選挙を支えたシステムと運用ノウハウで大型キャンペーンを支援~

2011年8月29日

パイプドビッツ、「シリアルナンバー投票システム」の提供を開始
~あのAKB48選抜総選挙を支えたシステムと運用ノウハウで大型キャンペーンを支援~

国内最大規模の情報資産プラットフォーム「スパイラル®」を提供する株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、2011年8月29日より、「シリアルナンバー投票システム」の提供を開始いたします。

総選挙システムのデファクトスタンダード
~大規模アクセスの耐性と不正投票の防止で、公正な投票をサポート。投票データの情報活用までお任せ~

ファン参加型のコンテンツ企画や、消費者の意見や嗜好を反映した商品企画の現場で注目されている投票キャンペーンは、システム構築コストの増加、プロジェクト全体のスピードダウン、不正投票リスクなどの課題が山積しています。パイプドビッツは、AKB48選抜総選挙を支えたシステムとノウハウで、大型キャンペーンの運用をサポートします。

AKB48総選挙の場合
<特長>
出現頻度1千万分の1。憶測されないシリアルナンバーが厳正な投票環境を死守
不正投票を防ぐため、暗号アルゴリズムに基づいて憶測されないシリアルナンバーを発行しています。その出現頻度は1千万分の1。さらに、1千万分の1の確立でシリアルナンバーが不正使用されたとしても、検証プログラムによって不正投票をブロックします。
毎秒1万のアクセス集中にも耐える
「AKB48 22ndシングル 選抜総選挙」のアクセス集中時も安定稼動していたシステムをパッケージ化しました。大量アクセスが想定される大規模なキャンペーンでも、ストレス無く投票していただけます。
大規模キャンペーンも短期間でスタート。集計後の情報活用も柔軟に
シリアルナンバー投票に必要な機能、シリアルナンバーの生成、運用ノウハウをパッケージ化しているため、短期間で運用を開始していただけます。携帯、スマートフォンからの投票にも対応しており、シリアルナンバーが印字された商品を購入し、その場で投票可能な環境を実現します。
また、「スパイラル®」なら、集計後の投票データをシームレスに活用する様々なアプリケーションを構築することができます。

「スパイラル®」とは

「スパイラル®」 は、2011年5月末現在、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態の2,194のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。
販売促進やIRにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。また、お客様が「スパイラル®」を利用することで生じたCO2の可視化や、活用シーンに応じたCO2排出量削減モデルの設計、地球環境に貢献するソフトウェア像の追求など、「スパイラル®」は環境効率を追求しております。お客様ごとのCO2排出量を算出・可視化できる唯一のASP・PaaS(クラウド)形式のサービスです。

株式会社パイプドビッツ
社長室 広報担当 高橋・立花
受付時間:平日10:00~18:00(12/28~1/3を除く)
TEL:03-5575-6601

お問い合わせ
お問い合わせ

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ 無料トライアルにお申し込み 無料トライアルにお申し込み

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、03-5575-6601におかけください。(通話料金がかかります。)

認証・制度
マネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS