NEWS ARTICLE お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

政治山、「若者の政治参加に関する意識調査-未成年から見た『18歳選挙権』」を公開~ 議員向け「第2回政治山調査レビュー会」の開催も決定 ~

2015年7月1日

政治山、「若者の政治参加に関する意識調査-未成年から見た『18歳選挙権』」を公開
~ 議員向け「第2回政治山調査レビュー会」の開催も決定 ~

 株式会社パイプドビッツ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 佐谷宣昭、証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)が運営する、政治・選挙情報サイト「政治山(せいじやま)」は、2015年6月23日から26日にかけて、全国の17歳から19歳の男女を対象に、若者の政治参加に関する意識調査を実施し407名から回答を得ました。本日7月1日に「政治山」で調査結果のサマリー版を公開しました。
 また、議員、候補予定者を対象に、最新の政治山調査結果を関連ニュースとともに解説する「第2回政治山調査レビュー会」を2015年7月10日(金)に開催しますので、併せてお知らせいたします。

第28回政治山調査「若者の政治参加に関する意識調査-未成年から見た『18歳選挙権』」

1.調査ハイライト:3分の2が投票に意欲、消極的な態度も一定数

 選挙権を取得すれば投票するかを問うと、投票に「行くと思う」38.8%が最多となり、「おそらく行くと思う」25.5%を合わせた64.3%が投票への意欲を示しました。
 一方、「行かないと思う」11.3%、「おそらく行かないと思う」9.3%となり、20.6%が投票に消極的でした。また、「まだ分からない」は3番目に多い15.7%となり、選挙権を持つことへの戸惑いもうかがえました。

2.調査ハイライト:投票率向上施策は「ネット投票の導入」が35.1%で最多

<グラフ>投票率向上に有効だと思う施策をお聞かせください

 投票率向上に有効だと思う施策を問うと、最多は「インターネット投票(オンライン投票)の導入」35.1%となりました。
 他の施策は10ポイント以上の差があり「投票できる時間や場所を増やす」21.4%、「投票すると割引を受けられるサービス等の推進」20.1%と続き、主権者教育や模擬選挙などで注目されている「政治や選挙に関する学校教育の充実」は4番目に多い19.4%でした。
 「18歳選挙権」が検討される過程で議論に上がった「被選挙権(立候補できる)年齢の引き下げ」や「選挙権年齢のさらなる引き下げ」については、それぞれ5.7%と3.9%で、若者への参政権付与が手放しで歓迎されているわけではないことがうかがえます。

3.会員限定詳細レポート

 政治山会員(会員タイプ:政治家)限定で、本調査の詳細版を提供しています。レポートは、性別や年代、地域や支持政党ごとに、各設問をクロス集計した分析と考察をしており、国民がどのような意識を持っているのか知りたい方におすすめです。議員や候補者の方で政治山会員未登録の方は、ぜひこの機会にご登録ください。

▼ご参考:直近のレポート
  • ・「安倍政権の進める政策・法案に関する意識調査-内閣支持と安保法制」
  • ・地域コミュニティ形成に係る政策の推進について~1万人ニーズ調査の結果を踏まえて~
  • ・【政治山リサーチ1万人調査】2015年統一地方選挙の総括と今後の展望 -有権者は地方政治に何を託したのか-
議員向け会員登録のススメ

4.第2回政治山調査レビュー会 開催概要

 政治山では、2011年3月の開設以来、300回超、累計100万人超の規模で有権者の意識調査を実施し、有権者の動向を集計・分析してまいりました。
 今回は「第2回政治山調査レビュー会」と題して、シニアマネジャーの市ノ澤充が最新の政治山調査結果を関連ニュースも交えて解説したうえで、調査結果から読み取ったものをどのように政治活動に生かすことができるのか、今後の政局や有権者の動向などについて参加者とともにディスカッションします。
 少人数制での開催ですので、お早めにお申し込みください。

名称 第2回政治山調査レビュー会「若者の政治参加に関する意識調査を読み解く」
日時 2015年7月10日(金)16:15~18:00(受付開始16:00)
会場 株式会社パイプドビッツ 政治山カンパニー
東京都港区赤坂 2-11-15 第2堀内ビル 2階
【アクセス】東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王駅徒歩1分
プログラム 16:00 受付開始
16:15 調査発表
17:00 意見交換
17:45 総括と次回案内
18:00 閉会
対象 政治山政治家会員 ※現職議員または候補予定者の当日入会も可能です
参加方法 Facebookのイベントページから参加表明していただくか、政治山へのお問い合わせWebフォームから、内容詳細欄に「6月26日レビュー会への参加希望」とご記入のうえ送信してください。

FacebookイベントページURL
https://www.facebook.com/events/1652531204962587/
お問い合わせフォームURL
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ldsi-qikak-4071a3016c0281ebaf84a9e743e170ee
定員 5名~10名(先着順)
参加費 500円(資料代)
主催 株式会社パイプドビッツ 政治山カンパニー

5.調査概要

対象者 全国の17~19歳の男女
回答者数 n=407
調査期間 2015年6月23日~6月26日
設問内容
【全体集計結果】
  • ・属性(性別・年代・地域・職業・未既婚・子供の有無)
  • ・あなたは普段、どの政党を支持していますか
  • ・あなたは普段、どのような媒体から政治に関する情報を取得することが多いですか
  • ・あなたは、選挙権を取得したら投票に行きますか
  • ・あなたは、どのような形で政治に参加したいと思いますか
  • ・あなたが考える、地方議会または地方議員の主な役割とは何ですか
  • ・投票率向上に有効だと思う施策をお聞かせください
【クロス分析結果】
  • ・「性別」と各設問との関連性
  • ・「政党支持」と各設問との関連性
  • ・「メディア」と各設問との関連性
調査手法 インターネット調査(政治山リサーチ)
実施機関 株式会社パイプドビッツ

6.政治・選挙情報サイト「政治山」とは

 政治山は、政治行政の情報を収集し、市民が判断できる状態に整理して公開することで政治参加の格差を縮めることを目指して、2011年3月に誕生した政治・選挙情報サイトです。また、来たるべきネット投票の実現にむけて、政治活動と選挙活動におけるネット活用の普及に努めています。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社パイプドビッツ
政治山カンパニー 担当:市ノ澤、緑川
受付時間:平日10:00~18:00(12/28~1/3を除く)
TEL:03-5549-1740

株式会社パイプドビッツ
経営企画室 広報担当 立花
受付時間:平日10:00~18:00
TEL:03-5575-6601

記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS