NEWS ARTICLE お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

パイプドビッツ、デジタルハーツとの協業に基本合意~ 「サイバーセキュリティサービス」を「政治山」に活用し、新サービス創出へ ~

2013年4月1日

パイプドビッツ、デジタルハーツとの協業に基本合意
~ 「サイバーセキュリティサービス」を「政治山」に活用し、新サービス創出へ ~

  株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭、証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、株式会社デジタルハーツ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:宮澤栄一、東証第一部:証券コード3620、以下「デジタルハーツ」)と、2013年4月1日付にて、デジタルハーツが展開するサイバーセキュリティサービスを、パイプドビッツが運営する政治・選挙プラットフォーム「政治山」に活用して、新サービスの開発及び提供等を行う協業に基本合意いたしましたので、お知らせいたします。

 パイプドビッツが運営する政治・選挙プラットフォーム「政治山」は、2012年11月に政治家や政治団体関係者向け有権者意識調査サービス「政治山リサーチ」を開始するなど、そのコンテンツ及びサービス範囲を拡大しております。
 昨今、政府機関をはじめ重要な情報システムを標的としたサイバー攻撃の脅威が拡大しており、この度、デジタルハーツが2013年4月1日に提供開始した、悪質なサイバー攻撃からクライアントの情報資産を守る「サイバーセキュリティサービス」を、「政治山」に活かし、両社のサービス補完及び販路拡大等を目指し、協業することといたしました。
 パイプドビッツは、今後もそれぞれの事業特性を活かして、さらにお客様にご満足いただけるよう、価値ある商品やサービスの創造に積極的に取り組んでまいります。

「サイバーセキュリティサービス」とは

 デジタルハーツのIRリリース「サイバーセキュリティサービスの開始に関するお知らせ」(2013年4月1日発表)及び下記サービス詳細ページをご参照ください。

政治・選挙プラットフォーム「政治山」とは

 政治山は、情報資産プラットフォーム「スパイラル®」を中心とするクラウドサービスの豊富なノウハウを有するパイプドビッツが、全国の自治体や議会、政党や政治家の政策や行政の情報をストックし、官公庁、自治体、政党などがそれぞれ所有、管理する政治情報を一元化することで、有権者の政治参画の利便性の向上を目指して、2011年3月に誕生した政治情報や選挙情報のプラットフォームです。
 今後も「政治山」が発信する情報が市民と政治の距離を縮め、地方自治や政治などへの関心や参加意欲を高めるきっかけとなることを目指した活動を展開してまいります。
 なお、「政治山」は、「スパイラル®」を用いて開発、運用しております。

株式会社デジタルハーツ 概要

社名 株式会社デジタルハーツ
所在地 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
設立 2001年4月19日
資本金 272,981千円(2012年12月末現在)
代表者 代表取締役社長 CEO  宮澤 栄一
従業員 8,022人(2012年12月末時点・登録スタッフ含む)
事業内容 総合デバッグサービス、社内検証によるデバッグサービス

株式会社パイプドビッツ 概要

社名 株式会社パイプドビッツ
所在地 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル(受付2F)
設立 2000年4月3日
資本金 315,667千円(2012年2月末現在)
代表者 代表取締役社長 CEO 佐谷 宣昭
従業員 154名(2012年2月末現在)
事業内容 情報資産プラットフォーム事業

株式会社パイプドビッツ
社長室 広報担当 立花
受付時間:平日10:00~18:00
TEL:03-5575-6601

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS