パイプドビッツ

年末調整【平成28年】でするべきマイナンバー収集ノウハウを教えます。
今からでも間に合います。
(パイプドビッツ・東計電算主催、東京)

2016年1月から企業におけるマイナンバー対応が正式に始まっていますが、
年末調整・支払調書作成の期日が迫る中で、課題を抱えている企業様も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、第一部は2015年6月からマイナンバーセミナーにおいて1,000名以上の集客した経験をもつ
株式会社パイプドビッツの講師より、最新のガイドラインに沿った企業のマイナンバー対応のポイントから、
ガイドラインに沿ったクラウドを利用したマイナンバーの管理方法のご紹介をします。

第二部ではマイナンバー収集・保管サービス10万人以上のアウトソーシング実績を有する
BPO業務を専門に行っている株式会社東計電算の講師からマイナンバー収集のノウハウと、
期限が迫っている年末調整でのマイナンバー業務のポイントを解説します。

ぜひ、マイナンバー収集業務に未着手の企業様や自社収集で課題を抱えている企業様、
または現在ご利用しているアウトソーサーを変更したい企業様など奮ってご参加ください。

セミナー概要

開催日時 2016年 9月15日(木) 15:00~17:00(受付開始 14:30)
プログラム
第1部
最新のガイドラインに基づいたマイナンバー制度対応のポイントから管理方法までをご紹介
(1)従業員と個人支払先に対応
最新のガイドラインに基づいた企業のマイナンバー対応のポイント

(2)ガイドラインに対応したクラウドサービス「SPIRAL®」を活用したマイナンバー管理方法を実演~お使いの給与システムとの連携方法についても解説!~
講師:株式会社パイプドビッツ 経営ソリューション事業部長 大橋恵子
第2部
確実に集めるためのマイナンバー収集のノウハウのご紹介
(困った社員、他人ごとのアルバイト・パートへのアプローチ)
~提出拒否の対策から、対応が迫る年末調整時の業務など実務での課題を解決する対応方法~
講師:株式会社東計電算 ファシリティサービス2部 コールセンター課 マネージャー 吉村典也
※プログラムは都合により内容に変更がある可能性があります。
対象者 ・どこまで集めるの?どうやったら集まるのの?保管場所なんてないけど?
 自社で何をしたら良いのか混沌としている、企業の給与、人事担当者

・マイナンバーは自社では保有したくないけど、良い収集・保管方法と運用方法に
 ついてお困りの経営者

・個人支払先の番号の収集は待った無しだけど、手間と対応に苦慮している
 不動産関連、自治体、一般法人、教育関連法人の担当者
参加費 無料
定員 30名
※各回1社2名様までとさせていただきますのでご了承ください。
参加申込 お申し込みは締め切りました。
会場 株式会社パイプドビッツ セミナー会場
東京都港区赤坂 2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル(受付2F)

主催 株式会社東計電算、株式会社パイプドビッツ

関連情報