お客様事例

短時間で応募フォームを設置できるスピードを重視。

  • キャンペーン セミナー・イベント管理

大和証券株式会社

URL
http://www.daiwa.jp
使用サービス
SPIRAL®

セミナー/キャンペーンはお客様との「出会いのきっかけ」

大和証券株式会社 ダイレクト企画部 推進企画課 課長代理 佐別當 健氏

私たちの部署では、サービスの認知度アップや取引口座の開設促進を目的としたさまざまな活動を行っています。中でも、近年注力しているのがセミナーやキャンペーン。さまざまな切り口から投資にご興味をお持ちいただけるよう、テーマ選びには毎回工夫を凝らしています。

スパイラルを使うことになったきっかけは、セミナーやキャンペーンなどのマーケティング活動を、より積極的・効率的に行ないたいという課題があり、フォームを簡単に生成できるサービスを探していたことです。当時はこうしたASPサービス会社の中で、ISO/IEC 27001(※)やプライバシーマークなど、各種認証を取得していた企業は非常に少なかったこともあり、パイプドビッツにお願いすることになりました。


※2015年当時の取得認証は「BS 7799-2:2002(情報セキュリティマネジメントシステムに関する英国規格)」。2007年1月に現認証である「ISO/IEC 2700:2005」へ移行。

より高い顧客満足度を目指して

以前はウェブ制作会社に毎回ページ作成を依頼していたため、素材を早めに用意する必要があったり、修正にも時間がかかったりと、結構負荷に感じていました。スパイラルを利用し始めてからは、セミナー応募フォームを簡単に再利用したり、キャンペーン実施状況の途中経過がリアルタイムで確認できるようになったので、業務効率はだいぶ上がった実感がありますね。


また、ソフトウェアに新しい機能が追加されたり、バージョンアップしたりといった点も、ASPならではの利点に挙げられると思います。社内でシステムを組んでしまうと、どうしても初期状態のまま作りきりになりがちです。ソフトを使っているうちに、当初想定していなかったニーズが出てきたり、もっと効率化したいと考えるようになりますので。


システム面と並んで、人的なサポートやアウトソースが受けられる点もとても助かっています。現在では、セミナー/キャンペーン運営をよりスピーディーに行えるよう、定期的にフォームの設定代行をお願いしています。依頼のフローも非常にスムーズになってきましたので、私たちはエンドユーザー様に向けた文章の構成や質問項目のブラッシュアップに余裕を持って取り組めています。
今後はこれまでの取り組みを継承しつつ、オンライン・オフラインを問わず「より高い顧客満足度を実現していきたいと思っています。

キャンペーン応募フォームの一例。さまざまなイベントが同時進行する大和證券では、多用途かつ、フレキシブルに設計されたスパイラル®のフォームが活躍している。

キャンペーン応募者の取引有無を1つのデータベースで管理可能なため、キャンペーン終了後にマーケティングを実施する際の利便性も高い。

  • アンケート
  • 幻冬舎

  • メール配信
  • 芝浦工業大学
お問い合わせ
お問い合わせ

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ 無料トライアルにお申し込み 無料トライアルにお申し込み

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、03-5575-6601におかけください。(通話料金がかかります。)

認証・制度
マネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS