お客様事例

CMSと連携で会員情報を厳重に管理!会員サイトリニューアル

  • 会員サイト構築

バルテス株式会社

代表者
代表取締役社長 田中 真史
本社
東京都千代田区麹町1-10 麹町広洋ビル3F(東京本社)
大阪市西区阿波座1-3-15 JEI西本町ビル8F(大阪本社)
業務内容
ソフトウェアテストサービス/品質コンサルティングサービス/ソフトウェア品質セミナーサービス/セキュリティ・脆弱性診断サービス/その他品質評価、品質向上支援サービス
URL
https://www.valtes.co.jp/
使用サービス
SPIRAL®
課題
現行のサイトシステムだと将来的なビジネスへ展開が難しかったため、フルリニューアルを企画。よりセキュアな会員管理機能と、CMSやLMS、自社開発アプリケーションと柔軟に連携できるプラットフォームが必要だった。
解決策
「Qbook」と「Qbookアカデミー」がスパイラル®の連携により、セキュリティを担保しながら同じID・パスワードでログインを可能にし、メール配信や問い合わせをスパイラル®だけで一元管理できるようにした。
効果
スパイラル®によるセキュアな環境で会員情報を一元管理。会員サイトの構築に成功し、さらなる会員獲得にも貢献。

インタビュー

バルテス株式会社様は、モバイルアプリから業務システム、クラウドシステム、AI搭載製品まで、幅広い分野でテスト検証を専門に実施するサービスを展開するソフトウェアテスト専門企業です。エンジニアが求めている価値ある情報発信にも力を入れており、2012年から3万人以上の会員を有しているソフトウェア品質改善プラットフォーム「Qbook」を運営しています。2020年5月、この「Qbook」の大幅リニューアルにあたり、スパイラル®を導入いただきました。その経緯について、コーポレートブランディング本部 広報戦略部から、上西氏、坂本氏、細野氏にお話を伺いました。

目 次

現行のサイトシステムだと将来的なビジネスへ展開が難しかったため、フルリニューアルを企画。よりセキュアな会員管理機能と、CMSやLMS、自社開発アプリケーションと柔軟に連携できるプラットフォームが必要だった。

―今回、「Qbook」のリニューアルに至った経緯を教えてください。

バルテスではもともと、ソフトウェアに関する品質向上のポータルサイト「Qbook」を運営しており、会員登録していただいた方にソフトウェアテストに役立つ様々な情報を提供していました。また、Qbookとは別にコーポレートサイトのオウンドメディアとして「Qbook+」も、ウェブマーケティング施策の一環として運営していました。

リニューアル前の「Qbook」は、会員情報を持っていながらなかなか活用できていない状況でした。そこで、オウンドメディア「Qbook+」の機能を吸収し、会員機能や記事更新の機能を持ったプラットフォーム「Qbook」を作ることで、ソフトウェア開発に役立つ情報を提供できる仕組みづくりと、会員情報がきちんと活用できる環境づくりに取り掛かりました。

リニューアル前のサイトは古いオープンソースのCMSを利用しており、コミュニティーサイトをつくることに特化していました。そのため古いシステムをそのまま移管するのではなく、システム全体をリニューアルする必要性がありました。

―リニューアルに向けて、取り組まれたことは?

まず、どんな機能が必要なのかを洗い出しました。会員サイトとしてユーザー登録を促したいので、会員情報を管理するだけでなく、高いセキュリティレベルであることが求められます。そのほか、Webで運用するためにメール配信や問い合わせフォームなどの機能も必要でした。

MAツールなども検討したのですが、スコアリングといった本格的なMAの機能は不要でした。このような条件の中、会員向けサイトのシステムを構築している企業をいくつも探し、問い合わせたうちの一社がパイプドビッツ社でした。

スパイラル®は、必要な機能だけを組み合わせることができ、我々が求めていた機能のほとんどを実装できるというので、非常に期待が持てました。さらに、課題でもあったセキュリティ面に関して注力していることも大きなポイントになりました。第三者機関によって安全性を毎年チェックしているだけでなく、官公庁や銀行での導入実績も大きな後押しになりました。このスパイラル®なら必要な機能が備わっているうえに、会員情報をセキュアに管理できると感じ、開発をお願いしました。

ソフトウェアテストの実践型コンテンツが満載 Qbook

ソフトウェアテストの未経験者でも実践的なテスト手法が身につく無料eラーニングシステム Qbookアカデミー

「Qbook」と「Qbookアカデミー」がSPIRAL®の連携により、セキュリティを担保しながら同じID・パスワードでログインを可能にし、メール配信や問い合わせをSPIRAL®だけで一元管理できるようにした。

―導入することを決めてからローンチまではどのくらいの時間がかかりましたか?

2019年12月の要件定義から始まり、ローンチしたのが2020年5月です。要件定義を進めるにあたり、「Qbook」のシステムにeラーニングの「Qbookアカデミー」のシステムをどこまで実装するかを社内で決めかねていたことも、時間を要した理由の一つでした。今回のリニューアルにあたり、代表から「業界における品質改善に関するナレッジの標準化を推進したい」という意向を受けていたため、情報発信する「Qbook」に「Qbookアカデミー」を紐付けて、バルテスのワンブランドとして提供したいという狙いがありました。

「Qbookアカデミー」は、e-learningのコンテンツ構築に特化したシステムを活用しており、「Qbook」とは仕様が異なります。これをどう連携すべきか議論を重ね、最終的にはID・パスワードなど会員認証の部分をスパイラル®に任せることで決着しました。これによって会員情報という最もコアになるデータベースに対し、スパイラル®の堅牢なセキュリティで安全性を担保できるようになりました。「Qbook」に引き続き「Qbookアカデミー」も、同年9月に無事ローンチできました。スパイラル®によって会員情報を一元管理できるため、シームレスなサービス提供が可能となり、理想のプラットフォームに近づけたことが大きな成果でした。

振り返ってみると、Webページの設計も含めてゼロからシステムを構築しなくてはいけない状況だったので、システムの専門家ではない私たちにとって大変なプロジェクトでした。しかし、パイプドビッツ社のWeb設計担当者が、会員サイトの立ち上げ実績が豊富な方だったのでとても頼りになりました。

バルテス フロー図

―具体的にスパイラル®はどのように利用されていますか?

スパイラル®のCMS連携で「Qbook」のログイン認証や会員情報管理、問い合わせフォーム、顧客情報管理、会員向けのメルマガ配信などです。会員制サイトの構築は、思った以上に機能が複雑で、それらを一からつくり込もうとするとかなりの工数と費用がかかります。しかし、スパイラル®は、基本機能のコンポーネントが充実しており、それらを組み合わせて開発できるので、費用を比較的抑えて実現することができました。

SPIRAL®によるセキュアな環境で会員情報を一元管理。
会員サイトの構築に成功し、さらなる会員獲得にも貢献。

慣れてくると、このシステムを自在に使えるようになると感じています。マニュアルは豊富ですし、説明が必要な場合はサポートデスクもあります。私たちもこれにはかなり助けられました。何と言っても、対応がとても早い!営業時間の10時から18時の間であれば、問い合わせから5分程度で回答が届きます。課題や不明点があれば、すぐに解決してくれるフォロー体制が整っているので、業務を滞らせることなく前に進められていると実感しています。

―スパイラル®によるシステムは狙い通りの効果を発揮していますか?

シングルサインオン、会員情報管理、メール配信、フォームの設置など、会員サイトとして取り組みたかったことや、伝えたかった情報の発信ができるようになり、順調に会員数を伸ばせています。今後は、私たちの広報戦略部だけでなく、他の部門も巻き込んで、さらなる会員獲得を目指していきます。ゆくゆくは、「Qbook」だけでビジネスが成り立つような、バルテスの収益の柱として成長させていきたいと考えています。

「Qbook」は、現状オウンドメディアの側面が強いのですが、今後はプラットフォームとしての役割を強く打ち出していきたいと考えています。ソフトウェアテストに関して、あらゆる情報を手にすることができ、学べて、必要なツールもダウンロードできるような起点となる存在として。それに加えて、企業やインフルエンサーがQbookを通じて情報を発信したりビジネスを行ったりできるような存在として育てていくつもりです。その過程で、広告モデルや、有料会員モデル、マッチングサービスなどのビジネスモデルを組合せマネタイズも構想しています。これらも、スパイラル®で実現できるのではないかと踏んでいます。

スパイラル®は可能性を秘めたツールだと思います。他のアプリケーションとの連携性も優秀なため、たとえば「テス友」というJSTQBの試験対策用のハイブリッドアプリでも、会員情報の認証や管理にスパイラル®を活用しています。新しいサービスを展開する際、会員認証の労力が不要になる点は大きなメリットです。おかげで、1つのIDで当社のさまざまなサービスを、スピーディかつ一貫して提供できるようになりました。今後もスパイラル®をどう使いこなしていくかが鍵だと思っています。

―本日は、ありがとうございました。

(2021年2月16日掲載)

SPIRAL(R)導入事例集 無料ダウンロード SPIRAL(R)導入事例集 無料ダウンロード
無料で資料ダウンロード
お問い合わせ

  • オンライン申請
  • 株式会社JTB福島支店

  • 会員サイト構築
  • ピジョン株式会社

関連のある記事

CONTACT USお電話・フォームからお気軽に
お問い合わせください