SPIRAL ソリューション

マイナンバートータルソリューション

カテゴリー

スパイラル®マイナンバートータルソリューションでは、セキュリティ診断10年連続最高ランク「AAA」を取得しているスパイラル®上で個人番号を安全に保管するとともに、社内の業務フローの整備支援や収集代行サービスまで、すべての企業のマイナンバー対応を支援します。

  • マルチデバイス対応

    個人番号の収集はPCとスマートフォンのいずれからも利用可能。複数拠点の従業員や個人支払先からの収集を効率化。

  • セキュリティ診断AAA

    収集した個人番号は第三者機関によるセキュリティ診断で10年連続最高ランク「AAA」を取得したクラウド上で保管。

  • クラウド × 委託先管理

    当社では、「委託先」として、責任をもって個人番号を管理します。当社から他社に再委託することもありません。

スパイラル®マイナンバートータルソリューションのコンセプト

  • 従業員と個人支払先をまとめて管理

    企業が収集する従業員と個人支払先の個人番号を、まとめて管理。複数部署で管理する場合でも、アクセス制御機能により、ガイドラインに準拠した運用を可能にします。

  • 万全のセキュリティ対策

    10,000アカウント以上のお客様に、15年以上提供してきたクラウドサービス事業者だからできるセキュリティ対策を装備。安心して保管できる環境を提供します。

  • ガイドライン準拠の運用をリスク低減

    厳格な管理が要求される個人番号の運用にあたり、ガイドラインで求められる様々な安全管理措置に対応したシステムを提供することで、導入企業のリスク対策を支援。

  • 改正個人情報保護法への配慮

    SPIRAL®マイナンバー管理サービスは、改正個人情報保護法にも対応できるよう、保有する個人情報の正確性の確認、個人番号の廃棄記録などを考慮したシステム設計となっています。

  • 社内体制の整備からまとめて支援

    システム提供にとどまらず、社内の運用体制整備についてもコンサルティングサービスを提供。その後は自社で運用できるよう、業務フローの整理や規程作成について支援します。

  • 収集代行による支援

    収集代行から委託したい企業様には、収集代行サービスも行ないます。郵送とWeb申請を組み合わせることで、コスト削減を図ることが可能です。

スパイラル®マイナンバー管理サービスでできること

  • オンライン収集で手間とコスト削減とリスク低減を実現
    従業員や個人支払先からの個人番号を、番号確認書類・本人確認書類とまとめてオンライン上で収集。担当者が確認後、添付書類はシステム上で自動で廃棄するため、不要なデータを持つリスクもありません。
    オンラインで収集する端末のイメージ画像
  • アクセスや操作ログの取得、翌年以降の番号確認など、ガイドラインに準拠した運用を実現
    IPアドレスやクライアント認証によるアクセス制御、操作ログや廃棄ログの取得に加え、翌年以降の番号変更確認など、ガイドラインに準拠した運用を実現。導入した企業のお客様が選定の決め手となったおススメポイントの1つです。
    ガイドラインをイメージさせる本の画像
  • 保管期間経過後の個人番号は自動廃棄
    従業員の退職や個人支払先との契約完了などにより、一定期間経過後に不要となる個人番号については、廃棄期日に該当の番号をシステム上で自動削除。廃棄漏れのリスクを低減できます。
    保管期間経過後の個人番号は自動廃棄、ゴミ箱イメージ
  • クラウドサービスでも委託先として、個人番号を保管
    当社では、マイナンバー管理サービスを利用するお客様に対して、委託先として責任をもって個人番号を管理致します。
    クラウドでも保管するイメージ画像

マイナンバー管理サービスの主催はこちら

スパイラル®マイナンバー収集代行サービスでできること

  • 収集方法は郵送申請とWeb申請のいずれにも対応
    郵送申請とWeb申請のいずれにも対応。本サービスを利用したお客様は、申請方法を併用することで、郵送にかかるコストを削減しています。収集した個人番号は、システムからいつでも利用いただけます。
    ポストとPCの画像
  • 発送書類の作成から、全てお任せいただけます
    収集対象者のデータのみご用意ください。
    発送書類の作成から郵送、収集に加え、未提出者への提出依頼業務も、すべて教育を受けた担当者が責任をもって行います。
    発送書類のイメージ
  • 個人番号の取扱状況は毎月、報告書を提出。
    収集状況に加え、お預かりした書類の廃棄状況や問合せ状況、担当者への教育状況などを毎月報告書形式で提出します。委託先管理としてもご活用いただけます。
    報告書のイメージ画像

マイナンバー収集代行サービス詳細はこちら

スパイラル®マイナンバー導入支援サービスでできること

  • 「社内運用体制の整備」を支援
    ガイドラインに準拠した運用体制の整備について、業務手順の作成まで支援します。 Pマークを取得している企業様についても対応します。
    社内運用体制、社員のイメージ画像
  • 「基本方針・取扱規程の作成」を支援
    業務手順を記載した取扱規程の作成を支援するサービスです。すでに整備されている個人情報に関する取扱規程等と整合性をとりつつ、お客様の状況にあわせた規程作成を支援します。
    方針や規定のイメージ画像
  • 「従業員・事務取扱担当者の教育」を支援
    事務取扱担当者向けの研修を代行するサービスです。業務フローにあわせた教育を実施します。
    従業員や担当者へのプレゼン画像

導入事例

スパイラル®マイナンバー管理サービスは、従業員数100名前後の企業様から数万人規模の企業様まであらゆる業種・業界の数多くの企業様に採用いただいています。

導入事例の詳細はこちら

マイナンバーセミナー

実際の運用事例、導入事例を交えながら、マイナンバー対応の基本から実務上でのポイントを解説しています。

開催予定のセミナー

2016/9/26(月) 13:00〜
追加開催決定!本格運用に備えるマイナンバー対応セミナー
開催場所
株式会社パイプドビッツ [東京]
定員
15名 ※1社2名様まで
参加費
無料
主催
株式会社パイプドビッツ
プログラム
[第1部] 従業員と個人支払先に対応
最新のガイドラインに基づいた企業のマイナンバー対応のポイント

[第2部] 活用イメージが分かる「SPIRAL® マイナンバートータルソリューション」の紹介

参加申込

ソリューショントップに戻る

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS