SPIRAL®マルチデータ活用アプリ作成クラウドツール

Ver.1.4.0 SPIRAL PLACE®アップデートのお知らせ

  • リリース日2014/11/6
  • 情報掲載日2014/11/6

Ver.1.4.0 SPIRAL PLACE®アップデートのお知らせ

Ver.1.4.0の概要

  • 新機能
    Ver.1.4.0

    一覧を見る

SPIRAL PLACE API

ver1.4.0でリリースするSPIRAL PLACE APIは、通常アドミンプレースで使用するスタッフや施設の管理機能をAPIにて提供します。

Ver.1.4.0 SPIRAL PLACE®アップデートのお知らせに戻る

bnr_place_ver140

SPIRAL PLACE®のアドミン権限で利用できるスタッフのリスト取得や登録、設備情報の機能をAPIで公開します。
これにより、SPIRAL PLACE®の画面にログインすることなく、SPIRAL®や社内システムで運用される社員管理ツールの画面内からグループウェアユーザーの管理ができるようになります。今までは、新入社員や退職者、部門変更があった際に社員管理システムとSPIRAL PLACE®の双方での変更作業が必要だったことから、手間や2重管理による削除漏れなどが発生していましたが、APIでユーザー情報 を連携させることにより、社員管理システム側で一元管理できるようになります。

SPIRAL PLACE API(管理者向け[アドミン]機能)

Ver.1.4.0でリリースするSPIRAL PLACE APIは、通常アドミンプレースで使用するスタッフや施設の管理機能をAPIにて提供します。

  • ・自社の従業員管理システム上からグループウェアユーザーの追加/変更/削除が可能
  • ・従業員情報管理を1元管理できるので、2重管理や削除漏れ抑制に。
  • ・API連携なので、SPIRAL®で構築した社員管理アプりからも連携可能。
img_place_ver140_01-1

仕様

アプリ認証方式 OAuth 2.0
プロトコル HTTPS
フォーマット JSON
文字コード UTF-8
主なメソッド ・スタッフのリスト / 詳細情報の取得、作成、変更、削除
・スタッフ関連グループリストの取得
・グループのリスト / 詳細情報の取得、作成、変更、削除
・グループ関連スタッフリストの取得
・設備・施設のリスト / 詳細情報の取得、作成、変更、削除

利用条件

SPIRAL PLACE®の正式利用(トライアル利用の場合はご利用いただけません。)

利用申込

APIのご利用を希望される方は、API利用申請フォームよりご申請ください。

アプリケーション詳細に戻る

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS