SPIRAL®マルチデータ活用アプリ作成クラウドツール

Ver.1.11.9(2014/12/10実施)のアップデート情報をリリースしました。

  • リリース日2014/12/10
  • 情報掲載日2014/11/13

ver.1.11.9の概要

  • 機能改善
    12件
    2014/12/10更新

    一覧を見る

  • 不具合修正
    2件
     

    一覧を見る

  • 仕様変更
    1件
     

    一覧を見る

ver.1.11.9の特長

あらゆるSPIRALアプリを自社のデータベースに繋げられるようになりました。

顧客マスタのデータベースにサポート管理や営業管理といったアプリを、社員マスタのデータベースに給与明細や社内申請といったアプリを拡張する際に、利用しているアカウントの環境内で拡張開発することなく、 SDP開発パートナーやパイプドビッツが構築したアプリをデータベースに繋げるだけで新しいアプリを手に入れることができます。また、SDP開発パートナーは、顧客のDBスキーマに依存することなく得意分野のアプリを開発できるので、3,000以上のSPIRALをご利用のユーザー様に提案しやすくなります。

強力な機能改善満載! SPIRAL®をより使いやすく

ver.1.11.9の利用推奨環境

推奨ブラウザ
(動作環境)

Windows版 Internet Explorer9(Internet Explorer7-9)
Windows版 Firefox10(Firefox3.5-10)
Window版 GoogleChrome17.0(GoogleChrome3.0 - 17.0)
Mac版 Safari5.0(Safari3.0 - 5.0)

※ JavaScriptおよびCookieの設定を有効にしてご利用ください。

画面サイズ

1024×768ピクセル以上

ver.1.11.9 機能改善 12件

公開日:2014/11/13 更新日:2014/11/18 12件

DBメンテナンス

クリーニングの動作改善をいたします。

通常DB

【掲示板ID:3286、4873、5459】
DB設定後に入力必須、重複不可、主キーの属性を変更できるよう改善いたします。

トランザクションDB

【掲示板ID:4092,4140,6379,6636,6637】
アクションに更新登録(UPSERT)を追加、一部のフィールドについてマッピングを緩和し、異なるフィールドタイプでもマッピングできるよう改善いたします。

トランザクションDB
仮想DB管理(フィルタ型)
仮想DB管理(集合型)
仮想DB管理(連携型)

【掲示板ID:7668】
データベースの抽出ルールの変更時、当該抽出ルールを選択した以下設定への反映が即時に反映されるよう改善いたします。

対象となる設定
・トランザクションDB管理:アクションの[発動条件]
・仮想DB管理(フィルタ型):[抽出ルール]
・仮想DB管理(集合型):[抽出ルール]
・仮想DB管理(連携型):[抽出ルール]

(2014/11/18追記)

DB連携

【掲示板ID:1479,7015,7377】
連携キーとして設定可能なフィールドを「主キー」から、「入力必須」且つ「重複不可」であれば設定できるよう改善いたします。

マイエリア

同一DBで作成しているマイエリアにおいて、セッション共有することができるよう改善いたします。

【掲示板ID:5666】
カスタムマイページURLを提供し、カスタムマイページへ直接アクセスできるよう改善いたします。

一覧表・単票

【掲示板ID:873、1406、1480、2526、4533、6263、6459、6610、6990、6992、7105、7722】
一覧表に設定可能な全てのフィールドタイプが検索フィールドとして設定できるよう改善いたします。

[iPhoneアプリ]
シャリーン

iOS7,iOS8に対応し、バージョンを1.4にアップデートします。
最新版のアプリダウンロードは以下からご確認ください。
https://itunes.apple.com/jp/app/spiral-sharin/id542115292?mt=8

(2014/11/18追記)

アプリ

【掲示板ID:6964】
アプリインポート時に異なるDB構造でもアプリDBを既存DBにマッピングできるよう改善いたします。

名刺登録

名刺登録詳細設定画面から、トランザクションDBのアクション設定・DBオペレーション画面へのボタンを設置し遷移できるよう改善いたします。

フォーム管理
メール
オンラインヘルプ

Y!mobile(ワイモバイル)ドメインをモバイルドメインに追加します。
<スマートフォン>
「ymobile.ne.jp」
「ymobile1.ne.jp」
<モバイル>
「y-mobile.ne.jp」
モバイルドメインリストにも追加いたします。
※上記ドメインでの送り分け、登録制御等が可能となります。

Ver.1.11.9概要に戻る

ver.1.11.9 不具合修正 2件

公開日:2014/11/13 2件

トランザクションDB

【掲示板ID:6393】
名刺登録を新規作成時に「設定数が上限です。」とエラーが出て設定ができない不具合を修正いたします。

■不具合発生条件
・トランザクションデータベース上限数を20以上にしている
・発行済トランザクションデータベース数が20以上ある
・名刺登録の設定を一度も行っていない

フォーム管理
マイエリア

【掲示板ID:5534】
マイエリアを経由するフォームで、ファイル型フィールドの入力必須チェックが正しく動作しない不具合を修正いたします。

Ver.1.11.9概要に戻る

ver.1.11.9 仕様変更 1件

公開日:2014/11/13 1件

操作画面・Web機能

SSL3.0の脆弱性「POODLE」に対応し、SSL3.0を無効にいたします。

スパイラルの操作画面およびスパイラルにて作成したWeb機能にアクセスした際に、ブラウザエラーページに遷移する場合がございます。また、SPIRAL APIの通信ができなくなる場合がございます。

Ver.1.11.9概要に戻る

bnr_ver1119

アプリと繋がる。アプリが繋がる。

アプリをデータベースに繋げてく。

あらゆるSPIRALアプリを自社のデータベースに繋げられるようになりました。
顧客マスタのデータベースにサポート管理や営業管理といったアプリを、社員マスタのデータベースに給与明細や社内申請といったアプリを拡張する際に、利用しているアカウントの環境内で拡張開発することなく、SDP開発パートナーやパイプドビッツが構築したアプリをデータベースに繋げるだけで新しいアプリを手に入れることができます。また、SDP開発パートナーは、顧客のDBスキーマに依存することなく得意分野のアプリを開発できるので、3,000以上のSPIRALをご利用のユーザー様に提案しやすくなります。

img_ver1119_01-1

アプリ機能。
DBマッピングとフィールドマッピングで、異なるDB構造でも連結可能に。

今回、アプリセンターからアプリをインポートする際に、アプリ内に含まれるデータベースを既に存在するデータベースに置き換えることができるようになりました。異なるDBスキーマでもアプリ内のデータベースとインポート先のデータベースのフィールドの整合を取りながら、フィールドをマッピングし、データベース同士をマッピングします。インポート時にマッピング可能なフィールドを指定でき、なければそのままフィールドを追加できるので、例えば、SPIRAL管理している社員情報のキーは社員番号で、新たに追加するアプリのキーがメールアドレスだったとしてもマッピング可能で、都度DBのスキーマをそれぞれに設定することなくインポートが可能です。

img_ver1119_01-2

アプリとアプリが繋がってく。

データベースにアプリを繋げていくと、アプリ同士も繋げたくなるもの。
顧客データや社員データを中心としたアプリケーションは全てログイン後にアプリが展開されるものばかりです。データベースに繋がるアプリが増えるほど、これらのアプリにシームレスにアクセスしたくなります。アプリとアプリの認証を繋げることで、ログインするユーザーは1回のIDとパスワードのログインで繋げたアプリを自由に行き来できます。

img_ver1119_01-3

マイエリア機能。
セッション共有で、マイエリアが複数あってもログイン画面をひとつに。

同一DBで作成している異なるマイエリアにおいて、セッションを共有することができるようになりなりました。
マイエリアの共有設定をすれば、認証タイプが違ってもそれぞれのカスタムマイページ間をリンクで遷移できます。
例えば、アプリをインポートしたり、社内に散在するアプリを集約したりする際に、複数のマイエリアが存在していたとしても、ログイン画面をひとつに纏めることができるので、アプリユーザーである社員がアプリを利用する際に、異なるマイエリアに設置されているページであるとは気が付かず、都度ログインをしたり、セッションが切れたりすることなく、アプリを快適に利用できます。

img_ver1119_01-4

アプリケーション詳細に戻る

bnr_ver1119-2

強力な機能改善満載! SPIRAL®をより使いやすく

DB属性変更

主キー、入力必須、重複不可。
後から変更できます。

DB設定後も入力必須、重複不可、主キーの属性設定を変更できるようになります。これにより、アプリを利用していく中でデータベースの改修が必要になった際も、アプリごとゼロから作り直す必要がなくなりました。とりあえずDBやフォームを作成して、設定しながら最適な属性に都度変更し、ストレスなくアプリを構築できるようになります。

img_ver1119_02-1

DB連携条件緩和

顧客IDでもメールアドレスでも連携

DB連携の連携キーを入力必須かつ重複不可でも設定できるようになります。これにより、データの連携(リレーション)において、制限なくマスタデータを参照できるようになります。

img_ver1119_02-2

カスタムマイページ ダイレクトURL

会員限定コンテンツに、直接アクセス。

マイエリアのカスタムマイページで、直接にアクセスできるURLを提供します。また、セッションが有効の場合はログインをスキップし、無効の場合はセッション切れ&認証ページを表示します。
これにより、クーポンやキャンペーン等の会員限定ページ、従業員向けアプリページを直接案内できるようになり、よくサイトにアクセスするお客様や従業員がストレスなく、コンテンツに到達することができるようになります。

img_ver1119_02-3

名刺登録/トランザクションDB改善

名刺取込時に顧客マスタ更新。メールアドレスでも連携

トランザクションDBのアクションにおいてUPSEARTを追加し、一部のフィールドについてマッピングを緩和し、異なるフィールドタイプでもマッピングできるようになります。
これにより、例えば、名刺登録アプリにおいて、顧客マスタのデータをメールアドレスをキーにして最新の情報にマスタデータを更新することができるようになるので、新しい名刺をいただいた際にも顧客情報を最新の状態で情報共有ができるようになります。

img_ver1119_02-4

アプリケーション詳細に戻る

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS