PIPED BITS
用語集

ASP (読み:エーエスピー)

英語名
Application Service Provider

アプリケーションサービスプロバイダ(=Application Service Provider)の略。一般的には業務用アプリケーションソフトをインターネットを利用して、顧客に レンタルする事業者あるいはサービスを指す。

顧客のほとんどは企業で、利用者はインターネットに接続された環境で、ブラウザソフトを使って事業者のサーバーにアクセスし、各種アプリケーション ソフトを利用する。

利用者は個々のアプリケーションソフトをインストールする必要がないため、アップグレード時などの費用や手間を大幅に節減することができる。

ADSLなどブロードバンド回線で、大容量かつ常時接続が低価格で提供され、導入しやすくなった2001年頃から普及し始めた。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ