Customer Case お客様事例
情報資産プラットフォームTOP お客様事例 既存客と見込み客、双方を取り込むBtoBメルマガ。

既存客と見込み客、双方を取り込むBtoBメルマガ。

  • セミナー メール配信
導入会社
ウインドリバー株式会社
URL
http://www.windriver.com/japan/
使用サービス
SPIRAL®

探していたのは「高セキュリティのメール配信ツール」

ウインドリバー 千葉氏

ウインドリバーは、携帯端末を始めとしたデジタル製品を制御するシステム(組込みシステム)の開発・最適化を取り扱う企業。2008年には市場全体の売上の30%を超えるシェアを獲得し、市場ナンバーワンの地位を確立している。今回、お話を伺ったのは同社でWebサイトの企画・運営を担当する千葉氏。メールマガジン配信や各種お問い合わせフォームなど、現在は幅広い用途でスパイラル®をご利用頂いているウインドリバー社だが「きっかけは顧客リストを安全に管理しつつ、メルマガ配信ができるツールがないかと、探していた事です」と千葉氏。スパイラル®選定の経緯を「大手家電メーカーなど取引先企業の規模が大きく、高度な機密情報を取り扱う当社にとって『高いセキュリティ』の下でメルマガ配信ができる点がポイントでした」と語ってくれた。

しかし1年ほどして、スパイラル®はいったん解約の流れに。「米国本社との契約の調整が難しく、残念ながら継続できなくなってしまいました」と千葉氏。その後、同氏の担当領域がWebマーケティング全体へと広がる中で、ふたたび利用の機会が巡ってきたと言う。

メールマガジンを起点に、様々な仕組みで新規顧客の取り込みに成功

担当領域の広がりと共に、「Webサイトへの集客と、集客したユーザーのアクションについて考えるようになった」と語る千葉氏。「多様なユーザーにアクションして頂く為には、アクションポイントであるWebフォームを沢山扱う必要があります。そこでメール配信だけでなく、Webの運用にも適したツールを改めて検討する事になりました」と当時を振り返る。

また、当初は既存顧客向けの性格が強かったメールマガジンも「求められる役割は多様化している」と言う。「例えば、当社を知らないユーザーが、検索エンジンを通じてメルマガのバックナンバーを閲覧して頂く場合もあります」と同氏。「この際、お問い合わせフォームや電話番号の表記だけでは、アクションを取りこぼす危険があります。すぐにニーズがある方ばかりではないので、こうした方にふさわしい着地点が必要なのです」と、メールマガジン登録フォームの位置づけを語ってくれた。

次に、メールマガジンへのレスポンスについて「メルマガ閲覧を起点に、さまざまな動きがあります」と話す千葉氏。この動きに応じ、適切な着地点が必要になると言う。「具体的には、最新の技術情報をテーマとしたセミナーや、技術トレーニングの開催などがそれに当たります」と説明。ニーズ別に用意されたきめ細かな受け皿が「見込客の顧客化」の段階を受け持っている訳だ。

もちろん、これらの参加申込フォームも全てスパイラルから生成したもの。それぞれ必要最小限の入力項目を書き込めば、比較的容易に登録できる作りになっている。千葉氏はスパイラル®の操作性について「実はこのインタビューの直前にも、ちょっとした空き時間を使ってWebフォームを作ってきた所です」とコメント。「以前作ったデザインや設定を流用できるのはもちろん、設定画面の流れもスムーズ。利用を再開する際にも多くのツールと比較しましたが、ここまで実用的なツールは見当たらなかった」と高い評価を頂いた。

左:ウインドリバー社お問い合わせページ/右:メールマガジンバックナンバー

お問い合わせページ仕組み

資料(PDF)ダウンロード

  • B2Bメールマガジン
  • 三井住友ファイナンス&リース株式会社

  • メールマガジン
  • 読者アンケート
  • 株式会社扶桑社

関連のある記事

  • ヤマトショウケン
    短時間で応募フォームを設置できるスピードを重視。
    導入会社
    大和証券株式会社
    用途
    キャンペーン セミナー
    サービス
    SPIRAL®
    掲載日
    2007年05月28日
    インタビュー内容を見る
  • HAKUTEN(ハクテン)
    自社のイベント参加管理システムを開発コスト削減とリードタイムの大幅短縮を実現!
    導入会社
    株式会社博展
    用途
    Web開発 セミナー マーケティング メール配信 会員サイト構築 顧客情報管理
    サービス
    SPIRAL®
    掲載日
    2017年04月05日
    インタビュー内容を見る
  • フクオカケンエイヨウシカイ
    「紙からWebへ」研修会の申込・受付管理業務の手間をなくし、参加率も向上
    導入会社
    公益社団法人 福岡県栄養士会
    用途
    セミナー
    サービス
    SPIRAL®
    掲載日
    2013年06月20日
    インタビュー内容を見る
mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS