PIPED BITS
用語集

CPA (読み:シーピーエー)

別名
顧客獲得単価
英語名
Cost Per Action

インターネット広告の費用対効果を測るために、成果となる会員登録や商品購入を一件獲得するために必要となったコストのことである。

一連の施策に費やしたコスト全体を、成果の件数で割ることで算出でき、CPAの値が小さいほど、広告効果があったと言うことができる。
たとえば、50万円広告費用を投じて会員登録キャンペーンを行い、その結果100人の会員登録を得ることができたとすれば、登録1件あたりにかかったコストは〔500000÷100=5000〕で1件あたり5千円ということになり、そのキャンペーンにおけるCPAは5千円であるということになる。

mautic is open source marketing automation
お役立ち情報はこちら メルマガ