NEWS ARTICLE お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

パイプドビッツの政治・選挙プラットフォーム「政治山」と山梨県若手地方議員で組織する「未来の山梨を拓く議員の会」、連携してネット選挙運動を企画〜 候補者の政策と選挙運動の動画をネット配信 〜

2013年5月23日

パイプドビッツの政治・選挙プラットフォーム「政治山」と山梨県若手地方議員で組織する「未来の山梨を拓く議員の会」、連携してネット選挙運動を企画
〜 候補者の政策と選挙運動の動画をネット配信 〜

 政治・選挙プラットフォーム「政治山」を運営する株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:佐谷宣昭、証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)と、山梨県内の若手地方議員で組織する「未来の山梨を拓く議員の会」(山梨県甲府市、会長:富士川町議会議員 長沢健、以下「来山会」)は、来山会が撮影した立候補予定者の政策動画と選挙運動の動画を「政治山」特設ページにてネット配信する「ネットで主張 2013参院選やまなし ~動画を見て選挙に行こう~ 」を企画しましたので、お知らせいたします。

 特設ページには、まず公示前に政策動画を掲載し、公職選挙法改正に伴い解禁された公示後のネット上の情報更新にあたる、選挙活動動画を追って掲載する予定です。
 2013年5月22日に山梨県政記者クラブにて開催された記者会見の動画を特設ページにて公開いたしましたので、併せてお知らせいたします。

政治山:「ネットで主張 2013参院選やまなし ~動画を見て選挙に行こう~ 」

1.「ネットで主張 2013参院選やまなし ~動画を見て選挙に行こう~ 」企画趣旨

 選挙や政治に関する啓蒙活動を、特に若い世代に対して行っていくことを重要な役割の1つに掲げる来山会は、ネット選挙解禁を受け、山梨でも新たな選挙運動のあり方を提示するべく、候補者の政策動画と選挙運動動画をネット配信いたします。本企画が、山梨県内の若い世代が選挙や政治に関心を持つきっかけとなり、山梨の新たな政治文化を築いていきたいと考えています。

 「政治山」は、有権者に政策をわかりやすく自分の言葉で語り、政策で投票先を判断していただきたいという来山会の想いの一助となるべく、候補者の政策を動画で比較しやすいページを作成いたします。今後も、全国で同様の取り組みをしている他の団体との協力も視野に入れながら、「政治山」が発信する情報が市民と政治の距離を縮め、地方自治や政治などへの関心や参加意欲を高めるきっかけとなることを目指した活動を展開してまいります。

2.「ネットで主張 2013参院選やまなし ~動画を見て選挙に行こう~ 」企画概要

 公示前の政策動画と公示後の選挙運動動画の2種類を掲載します。動画はそれぞれ2分以内でまとめるため、有権者は、候補者の政策や訴えを、短い時間でネットを通して比較し、投票先決定に役立てることができます。

(1)公示前政策動画

来山会が設定した、以下の政策テーマに関する質問にそれぞれ2分以内で回答した動画です。

  • ・二院制における参議院の役割をどのように捉えているか
  • ・憲法改正についての考え
  • ・少子化の課題をどのように捉え、どのような対策を講じるか
  • ・国と地方の関係において、地方の自立という観点から補助金のあり方をどのように考えているか
  • ・日本の中で山梨の位置づけをどのように捉え、その上で山梨にどのように関わっていくのか
(2)公示後投票依頼動画

公示後に掲載する、有権者にメッセージを伝え投票を呼びかける2分以内の動画です。

3.政治・選挙プラットフォーム「政治山」とは

 「政治山」は、情報資産プラットフォーム「スパイラル®」を中心とするクラウドサービスの豊富なノウハウを有するパイプドビッツが、全国の自治体や議会、政党や政治家の政策や行政の情報をストックし、官公庁、自治体、政党などがそれぞれ所有、管理する政治情報を一元化することで、有権者の政治参画の利便性の向上を目指して、2011年3月に誕生した政治情報や選挙情報のプラットフォームです。
 今後も「政治山」が発信する情報が市民と政治の距離を縮め、地方自治や政治などへの関心や参加意欲を高めるきっかけとなることを目指した活動を展開してまいります。
 なお、「政治山」は、「スパイラル®」を用いて開発、運用しております。

4.「未来の山梨を拓く議員の会(来山会)」とは

 未来の山梨を拓く議員の会(来山会)とは、山梨県内の若手地方議員によって構成され、情報交換や意見交換を通じて、議員相互で見識を高め、未来の山梨を構築して行くことを目的とした団体です。2011年10月に組織され、現在、県議会議員3名、10市1町の議員17名の計21名で構成し、党派も自由民主党、民主党、日本共産党、無所属と多岐にわたり、まさに超党派の団体です。団体としての党派性はなく、「未来の山梨のために」行動すべく、参集した山梨県内の地方議員の集まりです。2013年1月13日に、政治に挑戦できる節目である25歳を迎えることを祝う「第二成人式」を開催しました。

「政治山」に関するお問い合わせ先

株式会社パイプドビッツ
オープンデータ推進事業部 政治山運営部:二木、緑川
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677

「未来の山梨を拓く議員の会(来山会)」に関するお問い合わせ先

未来の山梨を拓く議員の会 事務局:神山玄太(甲府市議会議員)
TEL:055-269-6380
E-mail:立山会メールアドレス

株式会社パイプドビッツ
社長室 広報担当 立花
受付時間:平日10:00~18:00
TEL:03-5575-6601

※記載された社名や製品名は各社の登録商標または標章です。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS