NEWS ARTICLE お知らせ記事
パイプドビッツからのお知らせ

パイプドビッツ、ISO27001認証の更新、ISO9001認証とISO20000-1認証の継続のお知らせ(2014年)

2014年1月8日

パイプドビッツ、ISO27001認証の更新、ISO9001認証とISO20000-1認証の継続のお知らせ(2014年)

 情報資産プラットフォームを活用したソリューションを提供する株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、2014年1月6日付にて下記の通りマネジメントシステムの認証を更新及び継続しましたので、お知らせいたします。

パイプドビッツのマネジメントシステムについて

 情報漏洩事故が多発するなど情報セキュリティへの不安が後を絶たない中、パイプドビッツは、皆様の大切な情報資産を安心・安全な環境でお預かりし、有効活用していただく「情報資産の銀行」としての役割を担っており、主力クラウド(PaaS)サービス「スパイラル®」やクラウド型会計ソフト「ネットde会計®」などで、顧客情報、製品情報、従業員情報、会計情報等をお預かりしております。
 今後も、常時、安定稼働するサービスはもとより、サービスのセキュリティ強化を継続的に推進し、お客様により安心してお使いいただける質の高いサービス提供に努めてまいります。

1.情報セキュリティマネジメントシステム 【更新】

規格ISO/IEC 27001:2005/JIS Q 27001:2006
認定スキームANAB/JIPDEC
認証登録番号IS 90515
認証登録範囲情報資産プラットフォーム事業における企画、開発、保守、サポート及び販売業務
審査機関BSIグループジャパン株式会社
認定ロゴISO27001

 パイプドビッツは、2005年3月に情報セキュリティマネジメントシステムに関する英国規格である「BS 7799-2:2002」および国内規格である「ISMS認証基準Ver.2.0」認証を取得し、 2007年1月に国際規格である「ISO/IEC 27001:2005」および国内規格である「JIS Q 27001:2006」認証へ移行いたしました。

2.ITサービスマネジメントシステム 【継続】

規格ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012
認定スキームitSMF/JIPDEC
認証登録番号ITMS 513019
認証登録範囲情報資産プラットフォーム事業における保守・サポート業務の提供をサポートするITサービスマネジメントシステム
審査機関BSIグループジャパン株式会社
認定ロゴISO20000

3.品質マネジメントシステム 【継続】

規格ISO 9001:2008
認定スキームANAB
認証登録番号FS 501308
認証登録範囲情報資産プラットフォーム事業における企画、開発、保守、サポート及び販売業務
審査機関BSIグループジャパン株式会社
認定ロゴISO9001

本件に関するお問合せ

株式会社パイプドビッツ
グリーン&セーフティ推進室:鎌形(かまがた)
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677

株式会社パイプドビッツ
社長室 広報担当 立花
受付時間:平日10:00~18:00
TEL:03-5575-6601

記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせ

お役立ち情報 見テ知ル お役立ち情報 見テ知ル

パイプドビッツ採用情報

TOP TOP

お電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さいお電話、フォームからお気軽にお問い合わせ下さい

0120-935-463 受付時間|平日9:00~18:000120-935-463 受付時間|平日9:00~18:00
お問い合わせ お問い合わせ
認証・制度
ISO/IEC 20000-1:2011/JIS Q 20000-1:2012(ITMS 51319)認証の登録範囲は、スパイラル事業関連部門及びスパイラルEC事業関連部門における顧客向けプラットフォームサービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。
パイプドビッツのマネジメントシステム
個人情報保護方針

プライバシーマーク ANAB SMP ANAB ASPSaaS IaaSPaaS